トピックス

2019年9月30日

【北海道地方】旭川市と協働で“まちかど健康相談”を北海道で初めて開催しました

株式会社ローソンは北海道旭川市と協働し、2019年8月30日(金)・31日(土)及び9月27日(金)・28日(土)に旭川市内のローソン2店舗(旭川東4条店、旭川神楽2条店)の駐車場を活用して“まちかど健康相談”を開催しました。ローソンが、自治体と連携して北海道内の店舗で“まちかど健康相談”を実施するのは、今回が初めてです。

当日は、お客さまや近隣の住民の方々など延べ353人の方が参加され、旭川市の保健師の皆さんへの健康相談のほか、体組成の測定や血管年齢の測定などの健康チェックが行われました。

また、店頭では野菜を販売するとともに、店内では旭川市が作成した野菜摂取を促すポスターを掲示し、栄養バランスのよい健康生活の普及啓発に努めました。

ローソン旭川神楽2条店での開催の様子。“まちかど健康相談”とともに店頭で野菜も販売


旭川市のゆるキャラ“あさっぴー”やポンタも来店し、“まちかど健康相談”を盛り上げました


店内には野菜を食べて健康生活を目指すポスターも掲示

今回の取り組みは、2014年3月にローソンと旭川市が締結した包括連携協定に基づく協働事業の一環です。積極的で楽しみながらの市民の“健康づくり”を推奨している旭川市と、身近なコンビニエンスストアとして、来店されるお客さまや地域住民の皆さまの安心で健康的な生活をサポートしたいというローソンの想いが一致し、実現しました。

ローソンは、マチにお住まいの方がさらに健康になれるよう、これからも自治体やお取引先と連携して健康診断や検診などの健康施策を推進してまいります。

【開催概要】
・店舗名と開催日:
 ローソン旭川東4条店・・・8月30日(金)・31日(土)
 ローソン旭川神楽2条店・・・9月27日(金)・28日(土)
・内容:旭川市の保健師による健康相談、体組成測定、血圧測定、
 血管年齢測定、野菜摂取を促すポスターの店内への掲示

★ニュースリリースはこちら

★マチの健康支援の取り組みについて、詳しくはこちら