ローソンストア100

ローソンストア100

何度も作りたくなる春の炊き込みごはん!時短&節約を叶える最強レシピ

献立に困ったらコレ!具材を入れて炊きあがりを待つだけの安くておいしい炊き込みごはん

年度末や、春からはじまる新生活の準備と、やたら忙しいこの時期。やらなきゃいけないことは山ほどあるのに、時間は容赦なく過ぎていきます。さらには、あれやこれやとかさむ出費に、“食費節約”の文字が脳裏を行ったり来たりしていませんか?そんなときこそ、ローソンストア100におまかせください!今回は、時短&節約はもちろん、簡単でおいしい春の炊き込みごはんレシピを紹介します。

 

その1:水煮で簡単!たけのこ&枝豆の春色ごはん

01

VL 塩あじえだまめ 225g/VL有機たけのこ (各・本体価格100円/税込108円)

春の食材として代表的なのは、やはりたけのこ。若竹煮や天ぷらなど、たけのこを使ったメニューが食卓に並ぶと、一気に春の訪れを実感しますよね。しかし、そのおいしさの裏に待ち受けるのは、かなり面倒な下処理……。

そんなときには、ぜひとも水煮の『VL有機たけのこ』をチョイスしてください!これなら、パックから取り出し、カットするだけでOK。下処理は一切不要なので、時短調理に最適なアイテムなんです。

今回は、冷凍の『VL塩あじえだまめ』も添えて、見た目にも鮮やかな「水煮で簡単!たけのこ&枝豆の春色ごはん」を作っていきたいと思います。

【材料(4人分)】
米2合/VL有機たけのこ/VL塩あじえだまめ/水
<調味料>
白だし/醤油/みりん/塩

【作り方】
※お米は洗って30分以上水につけ、水気を切っておくなど、炊飯できる状態にしておきます。

1:『VL有機たけのこ』を縦に切ったあと、いちょう切りにする
2:お米を入れた炊飯釜の中に、調味料(白だし大さじ1.5、醤油・みりん大さじ1、塩小さじ1/4)と、2合のメモリまで水を入れ、切ったたけのこも入れ、かるく混ぜてから炊飯する
3:炊きあがったら軽く混ぜ、最後に解凍してさやから出した枝豆も入れて混ぜる

 

02

水煮で簡単!たけのこ&枝豆の春色ごはん

水煮のたけのこを使うことで、調理が手軽になるのはもちろんですが、食べやすさもポイント。たけのこらしいサクッ、シャクシャクとした食感を保ちながら、ふんわりやわらかな歯ざわり。調理の際に、失敗しらずというのもうれしいですよね。枝豆の旨みやホクッとした食感も重なり、ごはんを口に運ぶのが楽しくなりますよ。やさしい味わいで、一口食べるごとにホッと落ち着くようなおいしさです。

 

その2:コーンたっぷり!コンバタ醤油の炊き込みごはん

03

VL バター(7g×4個入)/VLスイートコーン 340g/コンソメ 5個入(各・本体価格100円/税込108円)

「炊き込みごはんって、なんだかどれも同じに感じる」なんてお悩みの方にオススメしたいのが、このレシピ。その名も「コーンたっぷり!コンバタ醤油の炊き込みごはん」です。

コーン好きのためのメニューといっても過言ではないほど、コーンがたっぷりな理由は、1缶で340g入りというお得な缶詰、『VLスイートコーン』だからなせる業。さらに味付けは、相性抜群のバター&醤油にコンソメと、箸が止まらなくなるような炊き込みごはんが完成しちゃいますよ。

【材料 (4人分)】
米2合/VLスイートコーン/VLバター/固形コンソメ/醤油/水

【作り方】
※お米は洗って30分以上水につけ、水気を切っておくなど、炊飯できる状態にしておきます。

1:釜にお米を入れ、『VLスイートコーン』1缶を汁ごと入れる
2:固形コンソメ1個、『VLバター』1個、醤油大さじ2、水を2合の目盛りまで入れて炊飯する(水は必ず最後に入れる)
3:炊きあがったら、全体的に混ぜる

 

04

炊きあがりの炊飯器を開けると、夢のような世界が広がっています!

 

05

コーンたっぷり!コンバタ醤油の炊き込みごはん

茶色になりがちな炊き込みごはんのイメージをすべて一新!コンソメを使用しているため、味わいも洋風です。

ふんわりと漂うバターの香りが食欲をそそり、ふっくらと炊きあがったお米には、コーンとコンソメの風味がほどよく染み込んでいます。シャキシャキとしたコーンの食感と、口の中にじんわりと広がる甘味。そこにバターのコクが絡み合って、クセになってしまいそう!いつもとは少し違った炊き込みごはんにチャレンジしたい、そんなときにこそオススメですよ。

 

その3:味付け不要!さばみそ煮缶で炊き込みごはん

06

さば味噌煮 150g(本体価格118円/税込127円)/しょうが(本体価格100円/税込108円)

続いての炊き込みごはんは、『さば味噌煮缶』を余すことなく使用する「味付け不要!さばみそ煮缶で炊き込みごはん」。ズバリ味付けは不要。とにかく簡単で、さらには大人から子どもまで、どの年代でもおいしく食べられる絶品レシピです。ローソンストア100通信の編集部内でも、かなり人気の高い炊き込みごはんなんです!

【材料(4人分)】
米2合/さば味噌煮/しょうが/水

【作り方】
※お米は洗って30分以上水につけ、水気を切っておくなど、炊飯できる状態にしておきます。

1:しょうが(ひとかけ)を千切りにする
2:炊飯釜に、水を2合の目盛りまで入れる
3:さば味噌煮を汁ごと入れ、しょうがを散らして炊飯する
4:炊きあがったら、さばをほぐすように全体的に混ぜる
5:お好みで、しょうがやねぎも添える
【ポイント:しっかりとした味付けがお好みの方は、3の工程でみりん、酒、醤油を大さじ2加えると濃い味に仕上がります】

 

07

味付け不要!さばみそ煮缶で炊き込みごはん

ふっくらとしていて柔らかなさばは、噛みしめるたびにぎゅっと旨みが口の中に広がります。味噌の風味と甘みがしっかりと染み込んでおり、ふんわりと感じるしょうがの香りや辛みがアクセント。グッとおいしさを引き立ててくれますよ。

気になる臭みなどは一切なし。何度もおかわりしたくなる魅惑のメニューです。しょうが好きな方は、少し多めに切っておき”追いしょうが“をすると、より大人な味わいになりますよ。ぜひお試しを。

 

その4:春香る!紅えびとあおさの炊き込みごはん

08

VL 紅えび 20g/VLあおさ粉 12g(各・本体価格100円/税込108円)

最後は、脇役に回りがちな『VL紅えび』と、『VLあおさ粉』が主役になる「春香る!紅えびとあおさの炊き込みごはん」を紹介します。炊きあがりの湯気とともに漂う華やかな香りと、まるで桜のような美しい色合いは、食卓と食欲を大きく盛り上げますよ。

【材料(4人前)】
米2合/VL紅えび/VLあおさ粉/酒/塩/水

【作り方】
※お米は洗って30分以上水につけ、水気を切っておくなど、炊飯できる状態にしておきます。

1:炊飯釜に、お米とお酒(大さじ1)、塩(小さじ1)を入れ、水を2合の目盛りまで入れて軽く混ぜる
2:釜の中に『VL紅えび』を1袋入れて炊飯する
3:炊きあがったあとに、『VLあおさ粉』をお好みの量入れて、全体的に混ぜる

 

09

春香る!紅えびとあおさの炊き込みごはん

ほんのりピンク色に染まったふっくらごはんは、えびの香ばしさがしっかりと染みわたっています。あおさを入れることで、彩もプラスされますが、なんといっても食欲をそそるのは、その香り。口元に運ぶたびに磯の香りが漂い、食べたあとにも余韻を楽しむことができますよ。冷蔵庫の片隅に残りがちな食材でも、絶品炊き込みごはんに仕上がります。ぜひ、食べながら春を感じてくださいね。


調味料を色々と合わせて、具材をたくさん切って……と、面倒な過程は一切なく手軽に作れる春の炊き込みごはんレシピ。缶詰や水煮など、100円食材を上手に使って、時短と節約、そして満足感ある食事をお楽しみください。
ローソンストア100は、献立応援コンビニへ。毎日のあなたの献立を、あの手この手で応援します!

 





※お近くのローソンストア100はこちらで検索!
※100円は税込み108円です。
※店舗によって品揃えが異なります。
※画像はすべてイメージです。
※パッケージデザインは変更になる場合があります。
※標記の価格は、ローソンストア100の標準価格(株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価)です。

一覧に戻る



TOP