ローソン研究所

ローソン研究所

【関東・甲信越エリア情報】横浜中華街にあるレストラン「重慶飯店」監修メニューが登場!

お兄ちゃん
お兄ちゃん

バナー

ローソンクルー♪あきこちゃん、のお兄ちゃん研究員だよ。

関東・甲信越エリアのローソンで発売になる商品を紹介するよ。
過去数回コラボしている、横浜中華街にある四川料理レストラン「重慶飯店」に監修頂いた商品を2020年3月も発売!

横浜中華街にあるレストラン「重慶飯店」

重慶飯店は、四川料理の老舗として1959年に創業。
本場の伝統を受け継いだ味わい深い本格四川料理をご堪能下さい。
(重慶飯店 公式サイト より)

写真

重慶飯店監修 麻婆炒飯
2020年3月10日(火) 関東・甲信越エリアのローソンで発売!
ローソン標準価格 550円(税込)


こだわりの豆板醤・甜麺醤を使用し、牛ひき肉、ネギをじっくり炒め仕上げています。
炒飯はシンプルな玉子炒飯に中央に刻みチャーシューをトッピングしています。

<お兄ちゃん的おすすめポイント>
シンプルなチャーハンだからこそ、重慶飯店が自信をもってお届けする麻婆豆腐にぴったり。後からきいてくる痺れる辛さが特徴だよ。
 

写真

重慶飯店監修 担担麺
2020年3月10日(火) 関東・甲信越エリアのローソンで発売!
ローソン標準価格 550円(税込)


スープは、濃厚な胡麻ベース。
山椒の風味が豊かな香味油、赤ラー油に、ベースの醤油スープには黒酢を加える事で、濃厚で後味がすっきりとした味わいに仕立てました。
しっかりとした細い麺と、具材は肉味噌・もやしキャベツ炒め・ザーサイ・ニラ等を盛り付けました。

<お兄ちゃん的おすすめポイント>
濃厚なゴマの風味が特徴。こちらの商品はそんなに辛さを感じない、ゴマが前面に生きている商品!
バランスがとても良くて、具材もたくさん入っているのがポイント。
 

写真

重慶飯店監修 中華おこわ
2020年3月10日(火) 関東・甲信越エリアのローソンで発売!
ローソン標準価格 160円(税込)


重慶飯店シェフに監修いただいたレシピを再現しました。
豚肉はひと手間かけてオーブンで焼き、香ばしさが引き立っています。
また、豚の背脂を加えることで奥行ある味わいに仕上げています。

<お兄ちゃん的おすすめポイント>
これぞ、定番にして至高の「中華ちまき」!
蒸しあげたおこわそのままの味で、中に具材がごろごろ。
豚肉とシイタケが特に存在感があるおにぎりだよ。
もちろん、温めるとさらにおいしい!
 

※関東・甲信越エリアのローソンで発売いたします。
※画像はすべてイメージです。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。
※店舗によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。

一覧に戻る



TOP