ローソン研究所

ローソン研究所

ネットショッピングやレンタルをもっと気軽に。新しい返品のカタチ「SMARI」

お兄ちゃん
お兄ちゃん

バナー

ローソンクルー♪あきこちゃん、のお兄ちゃん研究員だよ。

ネットサービス全盛期。通販やレンタルサービスなどを利用する際に、「返品って面倒だなぁ」って壁に当たること、あるんじゃないかな。
実は、ローソン・ナチュラルローソンの一部店舗(東京都内の約100店舗)で、レンタル商品やEC(ネットショッピング)商品の返却や返品を受け付けるサービス「スマリ(SMARI) 」がスタートしたんだ。
気になるサービス内容をチェックしてみるよ。

レンタル商品やEC商品の返却や返品を受け付けるサービス「スマリ(SMARI)」とは?

スマリはレンタル商品、EC(ネットショッピング)商品の返却、返品をよりスムーズに行うことができるサービスです。
伝票記入などの面倒な手続きも不要です。

■「スマリ SMARI」サービス概要
(1)お客様が利用される対象サービスのサイトで取得されたQRコード*を、ローソン店内に設置した専用BOXにかざして読み取ります。
   *QRコードは㈱デンソーウェーブの登録商標です
(2)専用BOXのドアが開錠され、同時にラベルが印刷されます。
(3)ラベルを対象商品に貼付し、専用BOXに入れてドアを閉めます。
   *ラベルには、住所、氏名などの個人情報が印字されないため、プライバシーが保護された状態で返品配送が行われます

使い方

▲使い方は3ステップ!

ローソンの物流網を使って、安価なサービスが提供可能に!

ローソンの各店舗には、全国にある専用配送センターから、多い日では1店舗あたり約7~8回商品を納品しているんだ。
今回のサービスは、納品トラックの「戻り便」を活用した取り組みで、専用BOXに入れられたレンタル品やECの返却・返品商品を、ローソンの配送ドライバーが回収する仕組み。
しかも、利用するお客様にとっては、宅配便の返品伝票への記入や店舗でのレジ待ちの手間が省け、簡単に短時間で返品することが可能!
ラベルには、住所、氏名などの個人情報が印字されないため、プライバシーが保護された状態で返品配送が行われるのも嬉しいよね。
 

使い方・サービスの仕組みは動画でチェック!


サービスの詳細、取扱店舗は公式サイトをチェックしてね。

ロゴ

一覧に戻る



TOP