トピックス

2021年3月22日

【関東地方】東京都品川区より、令和2年度環境保全活動顕彰「企業大賞」を授与いただきました

株式会社ローソンは2021年3月1日(月)に、本社の所在する品川区より、令和2年度環境保全活動顕彰の「企業大賞」を授与いただきました。これは、「ローソン緑の募金」を活用し、品川区立第三日野小学校において、環境教育として植樹など子どもたちが緑にふれる機会をつくったことが評価されたものです。

左: 品川区 都市環境部長 中村敏明さま/右: 当社 SDGs推進部長 有元伸一(品川区役所にて)

■品川区 都市環境部長 中村さまからのコメント
「ローソンの取り組みは、CO2削減など全国に対しても効果が大きいと考えます。
地元企業として、今後ともさまざまな環境保全活動に取り組んでいただけますと幸いです」

■品川区立第三日野小学校での取り組みについて
校内の畑スペースに築山を整備し、サクラ、ハナミズキ、アラカシ、ボックスウッドを植樹・植栽し、子どもたちが緑にふれる機会をつくりました。

2019年10月7日に、ローソン 代表取締役 社長の竹増貞信も参加し、同校で式典と記念植樹を実施

ローソンは今後も、「子どもたちの未来のために」をコンセプトに社会貢献活動を行い、マチ(地域)の活性化に努めてまいります。

★品川区ウェブサイトでの紹介はこちらへ(外部リンク)
https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/kankyo/kankyo-kankyo/kankyo-kankyo-event/hpg000012277.html

★緑の募金を運営する、公益社団法人国土緑化推進機構について、詳しくはこちらへ(外部リンク)
http://www.green.or.jp/

★緑化事業実績について、詳しくはこちらへ(2019年10月の該当ページ)
https://www.lawson.co.jp/company/activity/social/bokin/greening_archive/list/1419526_9109.html

★「ローソン緑の募金」について、詳しくはこちらへ
https://www.lawson.co.jp/company/activity/social/bokin/treeplanting/


<ローソンにおけるSDGsの取り組み>
2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」。2030年までに解決すべき17の目標と169のターゲットが掲げられました。
ローソンも、「マチを幸せにする」というグループ理念の実現のため、SDGsの推進に積極的に取り組んでいます。