ローソン研究所

ローソン研究所

2022年11月 ローソンオリジナルお菓子おすすめ情報

お菓子開発担当の谷山さんにおすすめポイントを聞きました!

バナー

毎週多彩に登場する、ローソンオリジナルの商品たち。
発売には、ローソンの商品開発担当者や協力メーカーさんが日夜美味しい商品を届けようとした努力の結晶が詰まっています。

2022年11月のおすすめ商品を、お菓子開発担当の谷山さんのコメントともにご紹介!
 

おすすめ商品 その1
雪見だいふくみたいな大福

写真

雪見だいふくみたいな大福 7個入
2022年11月22日(火) 発売!
ローソン標準価格 218円(税込)


絶賛好評の餅シリーズが「雪見だいふく」とコラボ!
やわらかい餅とたっぷりのクリームが楽しめます。
 

谷山さん

谷山さん

株式会社ロッテさんの「雪見だいふく」は、発売から40年以上もの間、多くの人々に愛され続けているロングセラー商品です。
この商品を常温の大福で再現したらどうなるだろう? そんな思いから開発しました。

「雪見だいふく」を再現するために、味わいはもちろんのこと、もち粉は国産にこだわり、クリームは雪見だいふくのアイスのようにたっぷり入っている部分にこだわって開発しています。

また、完成するまでには、何度も試作を繰り返し「雪見だいふく」の味わいに近づけられよう試行錯誤した商品になります。
そのまま食べてもいおいしいですが、軽く冷やして食べてもまた違ったおいしさを楽しめます。
 

「雪見だいふく」製造元のロッテさんからコメントをいただきました。

写真

▲瀬尾さん、大村さん

ローソンさんの商品とコラボするにあたり、「冷凍下で販売されている雪見だいふくを常温の大福で再現する」ということで非常にワクワクする企画でした。

雪見だいふくの特長の薄くてやわらかいおもちとクリーミーなバニラアイスを大福で再現することは非常に難しいことだと思いましたが、原材料から仕立てまで細かいところまでこだわっていただいたことに加えて、何度も試作を繰り返し完成度を高めていただきましたので、雪見だいふくの担当者として素晴らしいものができたと思っています。

雪見だいふくのファンの方含め、より多くの方に食べていただきたい商品です。
 

開発元の久保田社長のこだわりポイント!

写真

▲久保田さん

当社は昭和25年に創業した半生菓子メーカーで、お餅(ぎゅうひ餅)を40年位専門に作っています。
当社のモットーは「和菓子の原点を見つめながら、他ではやらない新しいものを生み出そう」と絶えず創意工夫を重ね、新製品の開発に取り組んでいます。

お餅というと中には餡などを包むというのが定番でしたが、お餅を若い年代にも食べてもらいたいとの思いでお餅の中にマシュマロを入れてその中にチョコレート、ジャム、クリーム、みたらしのたれ等を包んだ商品を過去発売しています。
当社のお餅の特徴はふわふわ、もちもちでこしがあります。
そして、その中にマシュマロを入れることによりふわふわ感があります。

「雪見だいふくみたいな大福」を開発するにあたつて、大変苦労したことがありました。

ロッテさんの「雪見だいふく」と同じような味にするため、クリームの味をアイスクリームの雪見だいふくと同じようにする。
また、お餅も「雪見だいふく」と同じようにしてもちもち、ふわふわ、こししがある餅にする。そのため国産の餅粉を使いました。そして、マシュマロにもバニラの味を付けクリームと同じ味にしました。
このお餅は3重構造になっていて国産お餅の中にバニラ味のマシュマロを入れその中にバニラ味のクリームを包みました。

これからも多くの方に当社のふわふわ、もちもち、こしがある美味しいお餅をお届けすべく誠心誠意をつくしてまいります。
 

写真

▲マシュマロの製造

写真

▲お餅の出来上がり

写真

▲1個づつ検品しています


おすすめ商品 その2
パイナップル芯で作ったパイナップルスティック

写真

パイナップル芯で作ったパイナップルスティック
2022年11月29日(火) 発売!
ローソン標準価格 170円(税込)


ジューシーな甘みに仕上げた、スティックタイプのドライフルーツです。
パイナップルの芯を使用しています。
 

谷山さん

谷山さん

ローソンでは「3つの約束」のひとつとして、「地球(マチ)への優しさ」を掲げています。
食品ロスの削減の一環として「アップサイクル商品」を開発したい!という思いからこの商品が出来ました。
※アップサイクル商品…今までは捨てられていた部分を、新たな利用方法を用いて商品化すること

この商品は、パイナップルの缶詰を製造する際に発生するパイナップルの芯をドライフルーツにした「アップサイクル商品」です。
現地(タイ)の原料メーカーさんも食品ロス対策として、パイナップルの芯をドライフルーツに活用したりパイナップルの葉を加工して衣類へ活用するなど様々な取り組みを行っています。

パイナップルの芯と聞くと、硬くて食べづらそうなイメージがありますが……
食べてみるとジューシーな甘みが広がり、つい手が伸びてしまうようなドライフルーツに仕上がっています!

パイナップルの芯を砂糖漬けにしてから加熱処理を行って柔らかくし、細いスティックタイプにすることで食べやすく仕上げました。

地球環境に配慮した商品となっていますので、是非ご賞味ください!
 


おすすめ商品 その3
こんがりラスク ミックスジュース風味

こんがりラスク ミックスジュース風味
2022年11月29日(火) 発売!
ローソン標準価格 148円(税込)


初めてなのにどこか懐かしい!?
ミックスジュースとラスクの出会いが味わえます。
 

谷山さん

谷山さん

レトロ喫茶や純喫茶ブームもあり、レトロ商品は馴染み深いものになりつつあります。

レトロブームの特徴でもある、喫茶店の代表的な飲み物の一つ。それがミックスジュースです。
このミックスジュースの味をラスクで再現したい!から開発を始めました。

こちらは何度もフルーツの組み合わせを検討し、やっとの思いで味を再現することができた商品です。
また、ラスクにこだわった点についても、食品ロス(SDGs)の観点から山崎製パンさんのランチパックをつくる時にでるパンの耳をラスクにしています。
この商品も「アップサイクル商品」ですね。

サクサク食感に焼き上げ、さらに、どこか懐かしさを感じられるラスクを是非、お楽しみください。
 

 
 
>>その他、ローソンオリジナルお菓子のラインナップはこちらをチェック!
 
 

※画像はすべてイメージです。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。
※商品または店舗によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※都合により商品の内容が一部変更になる場合がございます。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。
※店舗により納品時間が異なるため、発売時間は前後する場合がございます。

一覧に戻る



TOP