ローソン研究所

ローソン研究所

【中四国エリア情報】徳島ラーメン店「堂の浦」監修商品3品が発売!

バナー

徳島のラーメン店「堂の浦」が監修した商品を5月24日(火)から中四国エリアのローソン店舗で発売します♪

 

監修商品3品が発売!

01

堂の浦監修 鯛の塩らぁ麺(明太)
2022年5月24日(火) 発売!
ローソン標準価格 540円(税込)

鯛だしベースのスープに鯛の濃縮エキス、白湯スープ、フレッシュクリーム等を使用し、コクと塩味の感じられる味わいに仕上げました。

 

02

堂の浦監修 鯛塩スープの替飯
2022年5月24日(火) 発売!
ローソン標準価格 430円(税込)

ご飯は、「うるち米」、「もち麦」、「黒米」、「発芽玄米」、「もちきび」、「もちあわ」の六穀を使用。またラーメンスープは、塩ラーメンベースに鯛だし、白湯スープ、鯛エキスを合わせ、風味とだし感のある味わいに仕上げました。具材には、半熟風玉子、塩昆布、バター、白髪ねぎ、白すりごまを使用しています。

 

03

堂の浦監修 鯛の塩らぁ麺(即席麺コーナーで発売)
2022年5月24日(火) 発売!
ローソン標準価格 298円(税込)

店舗の人気メニューの鯛の塩らぁ麺を再現しました。鯛をはじめとする魚介エキスをふんだんに使用したスープを後入れにすることで、香りがより上品に引き立つように仕上げました。また、隠し味としてバターの風味を感じられるように仕上げました。

 
<商品開発担当者による食べ方の提案>
【即席麺】ローソン『手巻おにぎり 日高昆布』とセットで!
ラーメンを食べ終えたら、残ったスープにおにぎりを入れてほどよく混ぜ、雑炊風にしてお召し上がりください。
海苔と昆布がアクセントになり美味しく召し上がれます。おにぎりを温めたうえで混ぜて頂けますと、より美味しく召し上がれます。

 

徳島「堂の浦」とは・・・

「堂の浦」は、2011年に徳島県の深夜の飲み屋街で開業し、現在は鳴門市を中心に6店舗展開するラーメン店です。看板メニューは、創業者が母の故郷である「堂の浦」で「幼い頃に堪能した美味しい魚を手頃に味わってもらいたい」との想いから完成させた「鯛の塩らぁ麺」です。お昼にはらぁ麺に刺身の付いたお得なランチを提供、夜は宴会なども出来る居酒屋となる店舗のほか、海の景色を眺めながら食事ができる店舗もあります。魚介を使用したラーメンが特長で、看板メニュー「鯛の塩らぁ麺」のほか、「雲丹らぁ麺」や「明太子らぁ麺」なども人気です。

 

04

05

堂の浦サイトはこちら

 



是非、お近くのローソンでお試しください♪

※ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く、中四国エリアのローソンで発売しています。

※中四国エリアのローソンで発売いたします。
 地域区分について、詳細はこちらのサイトをご確認ください。

※画像はすべてイメージです。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。
※商品・店舗によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。

一覧に戻る



TOP