ローソンストア100

ローソンストア100

今年もあちこち工夫を凝らしています!手軽で便利な『100円おでん』

値上げラッシュにも負けず、今年も人気の『100円おでん』が登場します!暑い時期には、アレンジレシピでおつまみにも!

暑すぎた8月が終わり、徐々に季節の移り変わりを感じる瞬間が増えてきました。その中でも、特に「この時期が来たか」と実感するのが、“おでん”の出現ではないでしょうか。ローソンストア100では、今年も便利でおいしい『100円おでん』が登場します。値上げラッシュが続く今だからこその、工夫とこだわりを詰め込んだ『100円おでん』。今月のローソンストア100通信では、そんな『100円おでん』のアレコレをたっぷりとご紹介します!
 

ローソンストア100の『100円おでん』ってなんだ?

01

100円おでん盛り付け例

一口食べればジュワッとお出汁の風味が広がり、心がホッとするおでん。鍋いっぱいに入った具材を見ると、なんだか幸せな気分にもなりますよね。しかし、実際に作るとなると、あれこれ購入してお財布の負担も大きく、具材の下ごしらえから煮込みまで、お鍋に付きっきりなんてことも。そんなストレスをスマートに解決するのが、ローソンストア100の『100円おでん』なのです。

おでんに欠かせない、はんぺん、ちくわ、大根などの定番具材はもちろん、焼売が串に刺さった『とり焼売串』や、おでんの中で一緒に煮込む麺『煮ぼうとう』など、ちょっぴり変わった具材まで全14種類のおでん種を取り揃えています。これらすべて、1パック100円(税込108円)というお買い得価格です。

中身にもしっかりとこだわり、『いか天』は5本入、『がんも』は3個入と、「これだけはいって100円なの?」と驚いていただけるはず。また、煮込み時間がかかってしまう大根やこんにゃくには、すでに下味をつけて煮込みやすくしていたり、屋台の雰囲気を楽しめるよう串刺しの具材があったりと、遊び心も忘れていません。

 

値上げラッシュなのに、どうして100円を維持できたの?

02

100 円おでん一例 ねじりこんにゃく/いか天/がんも/味付だいこん/紅生姜天/串おでんこんにゃく(各・本体価格100円/税込108円)

便利でお買い得価格であればあるほど、「なぜ100円という価格が維持できたの?」という疑問が生まれますよね。
その理由は、意外にもシンプル。おでんに欠かせない練りもの製品は、メーカーを一社に集約することで、大量発注、大量製造と効率のいい製造をすることで、「100円」という価格が実現しました。そのほかの製品は、メーカーと事前に販売数量を約束し、無駄のない製造を可能にしたため、コストダウンが実現できたのです。

実は『がんも』など、食用油の価格高騰により100円維持を危ぶまれた商品もありましたが、「安くておいしい」といううれしいお声をいただき、どうにか実現することができました。みなさまに愛されてこその『100円おでん』という訳なのです!

 

まだまだ暑い日には、おかずやおつまみに!『100円おでん』アレンジレシピ

03

焙煎ごま香味油/薄力小麦粉/紅生姜天/VLあおさ粉

とはいえ、まだまだ暑さが厳しいこの時期。グツグツおでんを囲むにはまだちょっと早いですよね。ということで、『100円おでん』の具材でひとひねり。あともう一品ほしいときのおかずや、キンキンに冷えたビールのお供にちょうどいいアレンジレシピを2品ご紹介します。

1品目は、『紅生姜天』を使用した「紅生姜天の磯辺焼き」です。

<紅生姜天の磯辺焼き>
材料・2人分 【調理時間:約5分】
調理難易度:★★☆☆☆
・100円おでん 紅生姜天 1袋
・小麦粉 大さじ3杯
・水 大さじ3杯
・VLあおさ粉 適量
・ごま油 適量

作り方
1:ボウルに『紅生姜天』を入れ、小麦粉を全体にまぶす
2:[1]のボウルに水を加えてからめ、『VLあおさ粉』を混ぜる
3:熱したフライパンにごま油を入れて、[2]の『紅生姜天』を両面こんがりと焼く

 

04

紅生姜天の磯辺焼き

単調になりがちなおでんの中に、ピリッとした紅生姜の風味が絶妙なアクセントとなる『紅生姜天』。100円おでんシリーズ内でも高い支持を得る人気商品です。もちろんそのまま食べてもおいしいのですが、焼くことでさらに風味がアップ。表面はサックリとしていて、中はふんわり。紅生姜だけではなくキャベツや玉ねぎも入っているので、どこから食べても食感が楽しい一品です。

 

05

VL かつおパック/モッツァレラミックスチーズ/がんも/おろしにんにく/マヨネーズ/青ネギスライス ※販売エリアによりパッケージが異なります。 ※パッケージデザインや内容量は、リリース時のものです。

つづいては、ふっくらおいしい『がんも』を使ったレシピです。おでん以外では煮物として食べることが多い『がんも』を焼いて、チーズやマヨネーズを合わせました。ついお酒がすすんでしまう悪魔的なおつまみの誕生です!

<おつまみがんも~チーズ焼き&にんにくマヨ焼き~>
材料・2人分 【調理時間:約10分】
調理難易度:★★☆☆☆

【チーズ焼き】
・100円おでん がんも 2~3個
・モッツァレラミックスチーズ 適量
・しょうゆ 適量
・VLかつおパック 適量
・青ネギスライス 適量

【にんにくマヨ焼き】
・100円おでん がんも 2~3個
・マヨネーズ 大さじ1.5杯
・おろしにんにく(チューブ) 約3cm
・黒胡椒 お好みで

作り方
【チーズ焼き】
1: 『がんも』に、『モッツァレラミックスチーズ』をお好みの量のせる
2:トースターで約1分30秒程度焼く(チーズに焦げ目がつく程度)
3:焼きあがった『がんも』に、『かつおパック』ときざみねぎをのせて最後にしょうゆをかける

【にんにくマヨ焼き】
1:マヨネーズとおろしにんにくをよく混ぜる
2:『がんも』に[1]を塗り、トースターで約1分30秒程度焼く(マヨネーズがふつふつして焼き目がつく程度)
3:焼きあがった『がんも』に、お好みで黒胡椒をふりかける

 

06

おつまみがんも(左:チーズ焼き 右:にんにくマヨ焼き)

煮汁があふれ出すジューシーな煮物とは違い、カリッとした香ばしい食感とともに、チーズやマヨネーズ、にんにくの風味がマッチした新感覚おつまみ。和と洋の重なりが楽しく、年齢問わず『がんも』のおいしさを再確認していただけるはず。

なんといっても、超簡単調理で完成するのもうれしいポイント。ササッとできて、見た目も香りも食欲をそそります。チーズを多めにしたり、にんにくを強めにしたりと、自分好みの味に仕上げてくださいね。


ふっくらと味を染み込ませやすい『がんも』、食感を楽しんでもらえるようサイズを大きくした『焼きちくわ』、煮崩れしにくい皮で包み、かつ串の先を丸くしてケガをしないようにした『とり焼売串』などなど、全商品にたっぷりとこだわりを詰め込んだ『100円おでん』。2023年9月13日(水)から順次発売を開始します。

 
ローソンストア100は、献立応援コンビニへ。毎日のあなたの献立を、あの手この手で応援します。



当社独自に難易度を★マークであらわしています。
 難易度★☆☆☆☆ = 包丁や火を使わない、もしくは食材を少し切る程度の包丁使用
 難易度★★☆☆☆ = 包丁や火を何度か使いますが、簡単です
 難易度★★★☆☆ = 包丁や火を使い、調理工程が少々多めだが、割と簡単です
 難易度★★★★☆ = 調理工程が少々多めです
 難易度★★★★★ = 料理上級者向けです

 


※お近くのローソンストア100はこちらで検索!
※「VL(Value Line)はローソンストア100のプライベートブランドです。
※エリア・店舗によって品揃えが異なります。
※画像はすべてイメージです。
※エリアによって仕様が異なる場合があります。
※パッケージデザインは変更になる場合があります。
※記載の価格や規格はリリース発売当時(記事作成当時)のものです。
※標記の価格は、ローソンストア100の標準価格(株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価)です。
※商品に関するお客様からのお問い合わせ先 0120-07-3963 月曜~金曜(祝祭日除く)9:00-17:00

一覧に戻る



TOP