ローソンキャンプ

ローソンキャンプ

ローソンキャンプ:No.6 手軽に買える海鮮系おつまみを持っていこう

ローソンの商品を活用したお手軽簡単なキャンプアレンジレシピや、ローソンで購入できるキャンプにオススメな商品を連載形式で紹介していくローソンキャンプブログ。

No.6のテーマは「手軽に買える海鮮系おつまみを持っていこう」!
 

バナー

ローソンキャンプNo.6 手軽に買える海鮮系おつまみを持っていこう

突然ですが、皆様は「お酒のおつまみ」ではどんなジャンルが好きですか?
お肉、お鍋、乾物、ファストフーズ……いろんなキーワードが十人十色飛び出すと思います。

お酒の数だけ、楽しむ人数だけおつまみの種類は幅広くあるわけですが、キャンプ場に持っていくもの、となると意外と荷物スペースや購入できる場所の縛りがあったりで、選択肢が狭くなりがち。

そんなときにご提案したいのが、今回紹介するローソンの海鮮系商品。
なんと、全国各地のローソンで、海鮮系商品が購入できちゃうのです。

移動中立ち寄ったローソンで購入した海鮮をキャンプ場の自然の中楽しめるなんて素敵なアクションをご紹介します。
 

ローソンで購入できる海鮮系商品の一例はこちら!

北海道産つぶ貝
ローソン標準価格 298円(税込)
 

ノルウェーサーモン切り落とし
ローソン標準価格 378円(税込)
 

たこぶつ
ローソン標準価格 397円(税込)
 

海鮮エンジョイプラン1
到着してからの早速の「おつかれさま」に!

写真

紹介した商品のなんといってもうれしいポイントは「開けてそのまま食べられる」こと。
それぞれぶつ切り、切り落としになっていて、調味料(醤油・ワサビ)も入っているのでお箸を用意して封を開けたらそのままいただきますできちゃうわけです。

クーラーボックスでキンキンに冷やしたドリンクとこちらの商品を取り出して、荷出しもそこそこ、まずは「お疲れ様でした!」できるのが魅力。

写真

キャンプ場で食べたいものはたくさんあるので、このお手軽なサイズはとてもうれしい。
おもわず3種類同時に購入して、セルフ海鮮盛りなんて贅沢もできちゃうわけです。
 

海鮮エンジョイプラン2
キャンプといえば「燻製」も魅力!

アウトドアでチャレンジしたい調理(加工)法の一つに挙げられるのが「燻製」。
いまはお手軽な燻製キットなど、かなりハードルの低い楽しみ方になりつつあります。

こちらの海鮮系商品も、燻製してみるとどんな味わいになるのか、実際に試してみました。
 

写真

燻製の手法は「熱燻」「温燻」「冷燻」を大きく3種類。
利用するスモークチップ(ウッド)によってその風味も大きく変わるので、いろいろ試し買いがあるというもの。

今回は自分が持っている機材の関係で、簡単にできる熱燻&桜のスモークチップの組み合わせでチャレンジ。
海鮮系の商品なので、こだわりたい方は温燻、冷燻にもぜひチャレンジしてみてください。

水気を切っておいた商品たちを、レッツ燻製。
一口サイズになっているので、下ごしらえも至極簡単なのが嬉しい。

写真

しばらく燻したら出来上がり。
いざ実食……

燻製独特の弾力が増した食感と、商品そのものの風味がパワーアップ。まとった燻製の香りとの絶妙なハーモニーがとてもおいしい。
これは白ワインか日本酒が合うのでは?とさっそく持ってきたワインと合わせるとこれが正解。
おいしい燻製ライフとなりました。

ポイントとしては、
1:水気をしっかり切っておく
 物干しネットに入れたり、ペーパーでしっかり水気を切っておくことがポイント。
2:必要に応じて下味はつけておく
 海鮮そのままの商品なので、お好みで塩や醤油で下味をつけておくとさらにおいしくなります。
 ※液体系の下味の場合は、よく染み込ませてから水分をきっちり切ることが大事です。

 

というわけで、今回はローソンでお手軽に買える海鮮系商品の楽しみ方をご紹介しました。
これらをつかって、キャンプ飯の選択肢を拡げるのはいかがでしょうか?
 

 
 
>>ローソンオリジナル、水物商品ラインナップはこちらをチェック!
 
 


※画像はすべてイメージです。
※店舗により納品時間が異なるため、発売時間は前後する場合がございます。
※商品または店舗によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※都合により商品の内容が一部変更になる場合がございます。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。
 

一覧に戻る



TOP