SDGsニュース

2021年11月25日

【関東地方】東京都内のコンビニエンスストアでは初めて、店舗の駐車場で献血会を実施します

株式会社ローソンは、2021年11月27日(土)に東京都内のコンビニエンスストアでは初めて、ローソン店舗の駐車場で献血会を実施します。ローソン足立西新井五丁目店の駐車場を活用し、日本赤十字社のご協力のもと、近隣の住民の方を対象に開催します。

例年、日本赤十字社の主催で店舗近隣の複数の学校において献血会が行われていましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で献血の機会を提供できていない状況が続いていることから、日本赤十字社さまのご協力のもと、ローソンの店舗で献血を支援する取り組みを実施することになりました。

【実施概要】
日時:11月27日(土)10:00~11:30、13:00~16:00
場所:ローソン足立西新井五丁目店 店舗駐車場(献血バスを配置)
   東京都足立区西新井5-30-11
主催:日本赤十字社 東京赤十字血液センター
詳細はこちら から(PDF)

ローソンは今後も、マチ(地域)の健康を支援するため、献血などの社会貢献活動に取り組んでまいります。

★東京都赤十字血液センターについて、詳しくはこちらへ(外部リンク)
https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/tokyo/index.html


<ローソンにおける SDGs の取り組み>
2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」。2030年までに解決すべき17の目標と169のターゲットが掲げられました。
ローソンも、「マチを幸せにする」というグループ理念の実現のため、SDGsの推進に積極的に取り組んでいます。