トピックス

2020年8月11日

【ローソン緑の募金】森と水のおはなし~多摩川の源流から~山梨県小菅村

ローソングループは、「子どもたちの未来のために」をコンセプトに、マチ(地域社会)の一員としてさまざまな社会貢献活動に取り組んでいます。その一環である、「ローソン緑の募金」を活用した森林整備活動や、森林の役割についてお子さまや皆さまにご紹介したく、このたび動画を作成しました。

新型コロナウイルスの影響により、世の中の森林整備活動が延期や中止になる状況が続いておりますが、こちらの動画をお子さまとご覧いただき、実際の活動に参加されている気分を疑似体験していただきたく思っております。

3話構成になっており、第1話は「森と水のおはなし~緑あふれる小菅村」、第2話は「森と水のおはなし~どうやって水はきれいになるの?~」、第3話は「森と水のおはなし~森林を学ぶローソンの「活樹祭」~」というテーマでご紹介します。
〈ナビゲーター〉フリーアナウンサー 鶴渕 さやか さん


<第1話:「森と水のおはなし~緑あふれる小菅村~」>
【動画掲載URL】 https://youtu.be/w2oxnwyZP-E

山梨県小菅村には、東京都にお住まいの皆さまが普段飲まれている水道水の源流があり、森と水に囲まれた緑あふれる場所です。森が果たす役割をご説明するとともに、当社も参加している森林整備活動についてご紹介します。

<第2話:「森と水のおはなし~どうやって水はきれいになるの?~」> ※8月31日(月)掲載
【動画掲載URL】 https://youtu.be/35wq6fGoFJo

森には水を蓄えて自然災害を防いだり、水をきれいにする力などがあります。今回も山梨県小菅村で、自然の材料を使って実験をしましたので、ご覧いただき、皆さんも身近な材料を使って試してみてはいかがでしょうか?

<第3話:「森と水のおはなし~森林を学ぶローソンの「活樹祭」~」> ※9月18日(金)掲載
【動画掲載URL】https://youtu.be/Pn9DnrmuvRI

楽しみながら森の大切さや緑の大切さを実感!2019年まで毎年開催している山梨県小菅村での森林環境教育プログラム、「活樹祭」親子森林教室をご紹介しますので、ぜひご覧ください!

★動画製作協力
公益社団法人国土緑化推進機構 http://www.green.or.jp/
特定非営利活動法人 樹木・環境ネットワーク協会 https://www.shu.or.jp/
NPO法人多摩源流こすげ http://npokosuge.jp/

★「ローソン緑の募金」について、詳しくはこちらへ
https://www.lawson.co.jp/company/activity/social/bokin/treeplanting/

★「ローソングループ“マチの幸せ”募金」について、詳しくはこちらへ
https://www.lawson.co.jp/company/activity/social/bokin/


<ローソンにおけるSDGs の取り組み>
2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」。2030年までに解決すべき17の目標と169のターゲットが掲げられました。
ローソンも、「マチを幸せにする」という企業理念の実現のため、SDGsの推進に積極的に取り組んでいます。
それに関連して、CSRトピックスでは2020年7月1日掲載分より、それぞれ該当するSDGsの目標を明示しています。