トピックス

2019年7月11日

【九州地方】福岡市の大濠・舞鶴公園で行われた清掃活動に社員とその家族96人が参加しました

株式会社ローソンは、2019年6月23日(日)に福岡県福岡市で行われた「ラブアース・クリーンアップ2019」に協力しました。

当日、ローソンからは九州エリアオフィス及び福岡東支店・福岡西支店などの社員とその家族計96人が参加し、約1時間かけて中央区「大濠・舞鶴公園」でごみ拾いを行いました。回収したごみは、燃えるごみ33袋、プラスチックごみ8袋、燃えないごみ6袋、びん・ガラスなどの危険物1袋にのぼりました。

「ラブアース・クリーンアップ」(主催:ラブアース・クリーンアップ福岡地区実行委員会)は、1992年から“地球環境と地域行動”の実践活動として、市民・企業・行政が協力して始めた地域環境美化活動です。ローソンは1994年から継続してこの活動に参加しています。

今年は、環境省が世界的な海洋プラスチック問題の解決に向けて立ち上げた「プラスチック・スマート」キャンペーンの一環として行われ、プラスチックに注目したごみ拾いと集めたごみの分析などを実施しました。

ローソングループは地域密着型の社会貢献活動に取り組んでおり、これからも各地の地域美化のため、継続的に河川や公園などでの清掃ボランティア活動に参加してまいります。

★ラブアース・クリーンアップについて、詳しくはこちらへ(外部リンク)