ナチュラルローソンブログ

ナチュラルローソンブログ

クラフトビールをよりおいしく飲むための4つの方法って?

グラスに注ぐとベター?ちょっとぬるめの温度がおいしい?「よなよなエール」でおなじみ「ヤッホーブルーイング」のクラフトビールをおいしく飲むためのお作法をご紹介します。

こんにちは!ナチュラルローソンブログ担当のみさとです。
早いもので、気づけばもう12月。みなさん、年末の予定はお決まりですか?2021年の年末は、1年間頑張った自分へのご褒美として、おいしいクラフトビールを飲みながら過ごすなんていかがでしょう?
今回は、ヤッホーブルーイングのスタッフさん直伝!クラフトビールをおいしく飲むためのお作法をご紹介。おいしいビールを最高の状態で飲んで、ハッピーに今年を締めくくりましょう。

クラフトビールをおいしく飲むための4つの方法って?

banner

ヤッホーブルーイングのスタッフさんがおすすめする、クラフトビールのおいしい飲み方をご紹介します。挑戦したこと無い方は必見です。いつものビールがちょこっとだけ美味しく感じるかも……?

その①透明なグラスに注いでみよう!
缶から直接グビグビ飲んだらもったいない……!クラフトビールは色も香りも千差万別。ビールの色合いや香りを最大限楽しむため、飲み口の広いグラスでお飲みください。

その②飲み頃温度でたのしもう!
喉ごし命のビールとちがって、クラフトビールは香りとコクが命なんです。例えば「よなよなエール」の香りが引き立つ温度は、少しぬるめの13℃です。通常のキンキンは5℃くらいのですので、冷蔵庫から出して、室温で5分ほど置いて飲むのがおすすめです。

その③色とアロマをたのしもう!
まずは、アロマ(香り)を愉しみます。グラスを鼻に近づけ、ゆっくりと吸い込んでみてください。クラフトビールのならではのフルーティーで豊かな香りがするはずですよ。

その④口に含み、深いコクとたのしもう!
最後は舌でクラフトビールを楽しみます。ワインを楽しむようにゆっくりと口に含み、転がしてください。いつものビールでは味わえない甘味、コク、苦味、そして、華やかな香りが口の中いっぱいに広がります。


「よなよな飲み比べ3缶セット」でレッツ飲み比べ!

01

ナチュラルローソン限定で2021年12月21日(火)~「よなよな飲み比べ3缶セット」を販売します。こちらは、ヤッホーブルーイングの大人気クラフトビールである「よなよなエール」「水曜日のネコ」「インドの青鬼」の3缶セットです。台紙の裏には、今回ご紹介したテイスティング方法をご紹介していますので、ぜひおためしください♪
 
よなよな飲み比べ3缶セット
2021年12月21日(火)から数量限定発売 
NL標準価格782円(税込860円)
 
 
まとめ
自分が最もおいしいと感じる方法で飲むことが一番ですが、たまには、今回ご紹介したような方法で飲んでみるのもいかがでしょうか。もしかすると、新たな発見があるかも……!
 
 


ex

※ ナチュラルローソンでは未成年者に酒類・たばこの販売はいたしません。
※お酒はなによりも適量です。
※お酒は20歳になってから。妊娠中・授乳中の飲酒は控えましょう。
※画像はすべてイメージです。
※実際の商品と色・形・表記・アルコール度数が変わる場合がございます。予めご了承ください。
※「ローソン標準価格」・「NL標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。
※ローソンではお取扱しておりません。

一覧に戻る



TOP