ナチュラルローソンブログ

ナチュラルローソンブログ

酵母を知ると、ビールがもっと楽しくなる!

ビールづくりに欠かせない「酵母」。知っているようで知らない酵母のヒミツについて迫りました!

みさとちゃん
みさとちゃん

こんにちは!ナチュラルローソンブログ担当のみさとです。
突然ですが、ビールの4つの原料をご存じでしょうか?
「水」「麦芽」「ホップ」……。そして忘れてはならないのが「酵母」です!
「酵母」はあまり聞き馴染みのないものかもしれませんが、パンや味噌、ワインなど身近な発酵食品にいっぱい使われているんです!
今回は、ビールづくりで大活躍する酵母のヒミツをヤッホーブルーイングさんに教えていただきました!
 
 
ビールづくりにかかせない「ビール酵母」ってなに?

01

酵母は微生物の一種で、その用途によって様々な種類があります!
ここでは、ビールづくりに欠かせない「ビール酵母」についてみていきましょう♪

ビール酵母は、アルコールやしゅわしゅわの炭酸ガスをつくったり、華やかなビールの香りを生み出したりしているんですって!
 
 
エールビールとラガービールのちがいって?

01

大手ビールメーカーに代表される「ラガービール」とクラフトビールに多い「エールビール」の違いってなんでしょうか?

ひとことで言うと「ビール酵母」が違うそうなんです!

ラガービールは「ラガー酵母(下面発酵酵母)」を、エールビールは「エール酵母(上面発酵酵母)」を使用するんですって!

ちなみに、ラガー酵母は、スッキリした飲みやすいビールを造るのが得意。
一方、エール酵母は、香り豊かで味わい深いビールを造るのが得意。

このように、できあがるビールの味わいは、酵母の種類に左右されるなんて、酵母の力はすごいですよね~!
 
 
酵母のちがいは、味わいのちがい!

02

一言でエール酵母といっても、性質は多種多様。
使用する酵母の種類によって、ビールの味わいは全く異なってくるんだそう。
あなたの好きなビールには、どんな酵母をつかっているかチェックしてみてくださいね!

03


 
 
①アメリカンイースト


「よなよなエール」「インドの青鬼」「東京ブラック」に使用。
モルトやホップの特徴を立たせたいときに使える、用途の広い酵母!

yona

よなよなエール
ナチュラルローソン標準価格248円(税込273円)
 

aooni

インドの青鬼
ナチュラルローソン標準価格267円(税込294円)
 

tokyo

東京ブラック
ナチュラルローソン標準価格267円(税込294円)
 
 

②ベルジャンウィートイースト
「水曜日のネコ」に使用。
青りんご、バブルガム、プラムのような香りを出すベルギー由来の酵母。

suiyo

水曜日のネコ
ナチュラルローソン標準価格267円(税込294円)
 
 

③ベルジャンアードネスイースト
「僕ビール君ビール」に使用。
フルーツのような香りと、複雑なスパイシーな香りを出す、ベルギー由来の酵母。
※ 発酵のさせ方、発酵温度、酵母の量によっても、ビールの香りは大きく変化します!

boku

僕ビール君ビール
ナチュラルローソン標準価格267円(税込294円)

 
酵母って、ビールづくりに欠かせない大切な存在。
こんな小さな微生物が一生懸命ビールを作っている姿を想像すると、酵母がかわいくみえてきませんか?

これからはビールを飲むときに、酵母のことをちょっとだけ考えるようにしてみるのもいいかもしれませんね!

酵母についてもっと詳しく知りたい方は こちら

ではまたお会いしましょう!
 


ex

※ ナチュラルローソンでは未成年者に酒類・たばこの販売はいたしません。
※お酒はなによりも適量です。
※お酒は20歳になってから。妊娠中・授乳中の飲酒は控えましょう。
※画像はすべてイメージです。
※実際の商品と色・形・表記・アルコール度数が変わる場合がございます。予めご了承ください。
※「ローソン標準価格」・「NL標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。
※ローソンではお取扱しておりません。

一覧に戻る



TOP