トピックス

2021年9月13日

「ローソングループ“マチの幸せ”募金」の8月集計額のご報告

「ローソングループ“マチの幸せ”募金」の2021年8月集計額(8月1日~31日)は、4,262万0,560円になりました。皆さまからのあたたかいご支援・ご協力、まことにありがとうございます(8月26日から「新型コロナウイルス対策等の活動支援募金」を実施のため、通常月と集計タイミングが異なります)。

ローソングループは「子どもたちの未来のために」をコンセプトに、「ローソングループ“マチの幸せ”募金」として、「ローソン緑の募金」、「夢を応援基金(ひとり親家庭支援奨学金制度)」、「『夢の教室』募金」を実施しています。お客さまからお預かりした募金の全額は、全国の小・中学校、特別支援学校などの緑化活動や森林整備活動、子どもたちの教育サポートや健全な育成に向けた支援などに役立てられています。

ローソングループでは、みんなと暮らす“マチ”をより豊かに、そして安心して暮らせるように、これからもマチ(地域社会)の一員として社会貢献活動に取り組んでまいります。

なお、9月13日(月)からは、株式会社ローソン銀行が、「ローソングループ“マチの幸せ”募金」を推進するための定期預金キャンペーンを行っています。また同行では、併せて常設の 「“マチの幸せ”募金」口座を開設しました。詳しくは、以下のURLよりニュースリリースをご覧ください。
https://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1440067_2504.html


★「ローソングループ“マチの幸せ”募金」について、詳しくはこちらへ
https://www.lawson.co.jp/company/activity/social/bokin/

★募金を活用したさまざまな取り組みについて、詳しくはこちらへ
https://www.lawson.co.jp/company/activity/topics/tag/keyword/1254165_9124.html


<ローソンにおける SDGs の取り組み>
2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」。2030年までに解決すべき17の目標と169のターゲットが掲げられました。
ローソンも、「マチを幸せにする」というグループ理念の実現のため、SDGsの推進に積極的に取り組んでいます。