甲信越特集

ブランドが浸透し躍進を続ける甲信越で「マチの健康ステーション」を!甲信越エリアでは21歳で独立したオーナーや、マチカフェで差別化を図るオーナー、7店舗を経営しているオーナーなど、各地域を盛り上げ「マチの健康ステーション」を実現中です。

  • 説明会について
  • オーナー募集店舗
  • 地域特集ページ
  • 契約タイプから探す
  • ローソン本部が土地・建物を用意するタイプ
  • オーナーに土地・建物を用意して頂くタイプ
  • 契約社員経験後に独立する制度
  • FCオーナー・インターン制度
  • オーナー情報
  • オーナーの主な仕事
  • 先輩オーナーのインタビュー
  • マネジメントオーナー紹介
  • 女性オーナー特設ページ
  • ローソンについて
  • ローソンの特徴
  • トップメッセージ
  • ローソンの強み
  • よくあるご質問
  • オーナーサポート制度
  • 経営のサポート
  • 生活のサポート
  • ヘルスケアローソン
  • LAWSON STORE 100 フランチャイズオーナー募集
  • 「ローソンで働く人への独立支援制度」についてはこちらから
  • その他、店舗・商品・サービスに関するご意見・お問い合わせはこちらから
  • 出店事例・物件募集 土地・建物の有効活用はこちらから

甲信越エリアのピックアップオーナー

    宮入 崇オーナー

    コーヒー店にも負けない接客や演出で、より選ばれるコンビニへ!

    長野県
    ローソン
    上田古里店 他2店舗
    続きを読む
    鈴木 幸太オーナー

    21歳で独立し複数店を経営。新潟エリアを一層盛り上げたい!

    新潟県
    ローソン
    荒川十文字店 他2店舗
    続きを読む
    桑原 政幸オーナー

    15年で7店舗を経営。山梨県のフラッグシップになりたい。

    山梨県
    ローソン
    富士見バイパス東店 他6店舗
    続きを読む

地域と共に発展するのがローソンです!

現在甲信越地方では、長野:175、新潟:154、山梨:125店のお店が出店中です(2017年8月現在)。このエリアでは「最近ローソンが増えていて便利だね」「ローソンのコーヒーはおいしいね」というお客さまから嬉しい声が届いています。新潟ではサッカーJ1「アルビレックス新潟」とコラボレーションした店舗をオープン。チームカラーとしているオレンジ色を基調とした看板・店内ビジュアルなどを使って、地元サポーターと一緒にチームを応援しています。地域密着でそのエリアを盛り上げ、共に発展していくのがローソンです!

担当者からのメッセージ

高柳 秀宏

北関東開発部
リクルートフィールドカウンセラー

私は甲信越エリアにおいて「面白いね!」とお客さまから言われるお店を増やしていきたいと思います。ローソンは「マチカフェ」や「まちかど厨房」など常に新しい事を発信し続けているコンビニ。そのイメージをもっと浸透させていく為にさらなる出店を加速します。まずはお話を聞きに来るだけでもかまいませんので、独立への扉をノックしに来てください。ぜひ、説明会でお会いしましょう!

まずは説明会にご参加ください

説明会では世間話もしながらお互いを理解する為にざっくばらんにお話しをしています。パンフレットやHPだけでは伝わらない内容もありますので、顔と顔を合わせてしっかりお話しします。候補者の方は夫婦で来る方やまずは1人で来る方、お店をしっかり見てから来る方もいます。少人数で行っていますので、お気軽にお越しください。

説明会を開催している県をお選びください。

  • 山梨県
  • 長野県
  • 新潟県
  • ※現在、説明会を開催していない県は(県をグレイカラーで表示)クリック出来ません。
  • ※説明会を開催していない県でのご相談は個別に承ります。下記お問い合わせ先までご連絡ください。
お問い合わせ先 通話無料 0120-01-3963
他の地域特集ページ
お問い合わせ先
0120-01-3963(9:00〜21:00 年中無休)
お問い合わせ