西本 泰敏オーナー

先輩オーナーインタビュー それぞれのオーナーにある、それぞれのストーリーを紹介しています。

  • 説明会について
  • オーナー募集店舗
  • 地域特集ページ
  • 契約タイプから探す
  • ローソン本部が土地・建物を用意するタイプ
  • オーナーに土地・建物を用意して頂くタイプ
  • 契約社員経験後に独立する制度
  • FCオーナー・インターン制度
  • オーナー情報
  • オーナーの主な仕事
  • 先輩オーナーのインタビュー
  • マネジメントオーナー紹介
  • 女性オーナー特設ページ
  • ローソンについて
  • ローソンの特徴
  • トップメッセージ
  • ローソンの強み
  • よくあるご質問
  • オーナーサポート制度
  • 経営のサポート
  • 生活のサポート
  • ヘルスケアローソン
  • LAWSON STORE 100 フランチャイズオーナー募集
  • 「ローソンで働く人への独立支援制度」についてはこちらから
  • その他、店舗・商品・サービスに関するご意見・お問い合わせはこちらから
  • 出店事例・物件募集 土地・建物の有効活用はこちらから
異業種からのチャレンジ!
西本 泰敏オーナー

一生懸命やるから好きになる。楽しくなる。
そう自信を持って言える仕事です。

  • 愛知県
  • ローソン 稲沢治郎丸店
    他1店舗

ローソンオーナーになるきっかけ

以前はビデオレンタルショップで統括業務に携わっていました。その会社の経営者が変わるタイミングで意を決して自分も独立を選択。年齢と自己資金を考え、大きなハズレが少ないコンビニを選びました。ローソンを選んだ理由は業界2位でこれから1位を一緒に目指す事ができるから。迷いはなく、説明会に行き即決しました。1号店はオープン後、耐える状況もありましたが、信念を持ってやっていたので、決して軸はぶれませんでした。その軸の一つPontaカードの取り組みが成功し、クルーも成長しお店の数字も上がってきました。オープン時、家族はポジティブな見方をしていませんでしたが、私の頑張りを見て、積極的に応援してくれるようになりました。そして、今では弟が2号店の店長となっています。

この仕事の醍醐味

コンビニは施策を打った後のお客様の反応が早いと思っていたのですが、そうとも限りません。POPを作って認知を促したり、施策をやり続ける事で成果が出るものもあります。先ほどのPontaがその一例で、すぐに効果が見えない時は焦りますが、目標を掲げ時間を掛けてでも成果が出た時は本当に嬉しいです。

これから

今後は店舗を広げていきたいと思いますが、自分もさらに働きたいと思います。それは自分が示していく大切さを知っているから。1店舗目の3年間は背中で示してきました。2店舗目でも同じようにまずは自らお店に入り方向性をみんなに伝えています。言葉だけではだめなので、自ら動いて示して「後は頼むぞ」というやり方をしています。

趣味や空いた時間の過ごし方

これはクルーにも言っているのですが、趣味は仕事なんです。一生懸命やるから好きになれる。そう自信を持って言えるのが、この仕事ですね。

このオーナーは東海・北陸地域のオーナーです。東海北陸地域のページを見る
テーマ別オーナーインタビューに戻る
このページのトップ
お問い合わせ先
0120-01-3963(9:00〜21:00 年中無休)
お問い合わせ