「JCBプリペイドカード」、3月4日より全国のローソンで販売開始!|ローソン

ニュースリリース

コンビニエンスストアでは初めて「JCBプリペイドカード」、3月4日より全国のローソンで販売開始!

2014年3月3日

株式会社ローソン(本社:東京都、代表取締役CEO:新浪剛史、以下:ローソン)と株式会社ジェーシービー(本社:東京都、社長:川西孝雄、以下:ジェーシービー)は、2014年3月4日(火)より全国の「ローソン」10,396店舗(※1)にて、「JCB PREPAID CARD」(以下:JCBプリペイドカード)の販売を開始します。JCBプリペイドカードをコンビニエンスストアで販売するのはローソンが初めてです。

JCBプリペイドカードは、「実店舗・インターネットサイトのいずれでも利用が可能」「無記名発行方式」「チャージして繰り返し使える・チャージ時にボーナスを付与」が特徴の贈答用にも自己利用にも使える前払い型のカードです。より簡単で気軽にキャッシュレス決済サービスをご利用いただけます。

ジェーシービーは、「プリペイドカードを購入したい場所」としてもっとも人気の高い「コンビニエンスストア」(※2)での販売を検討してきました。全国のローソンでの取扱開始により、全国規模のネットワークで販売を強化してまいります。また、ローソンは、新たなサービスを通じてお客様に便利な生活をお届けしてまいります。

 

商品名: JCBプリペイドカード JCB-B 160
デザイン: 「ブラックグリッド」の一種類
 販売価格
(発行時利用可能額):
3,300円(3,000円)、5,300円(5,000円)、
10,300円(10,000円)の全3種

 

<贈答に最適な台紙デザイン>

JCB3000 180 JCB5000 180 JCB10000 180
3,000円 5,000円 10,000円

※1:2014年1月末時点。「ローソンストア100」を除く。
※2:ジェーシービーの独自調査結果によるもの。回答者うち約半数以上の方が「プリペイドカードを購入したい場所」にコンビニエンスストアを選んでいる。