三鷹の森ジブリ美術館

  • スタジオジブリポータルトップ
  • 三鷹の森ジブリ美術館
  • 映画・イベント情報
  • 関連商品

イリュージョニスト

三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー提供作品
イリュージョニスト
3月26日(土)より、 TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか順次公開

関東近郊にお住まいの方に・・ 3月26日(土)より、TOHO シネマズ六本木ヒルズ他にてロードショー 三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー提供作品  アカデミー賞ノミネート「ベルヴィル・ランデブー」 シルヴァン・ショメ【監督】× 「ぼくの伯父さん」ジャック・タチ【脚本】 映画「イリュージョニスト」 ローソンのLoppiで前売券発売開始! 【前売券購入特典】 映画「イリュージョニスト」待受け画像ダウンロード ※発券された前売券の2枚目にダウンロードについてのご案内が付いて来ます。購入後、ご確認下さい。
イリュージョ ニスト
イリュージョニスト ゴールデン・グローブ賞 アニメーション部門ノミネート ニューヨーク批評家協会賞 最優秀アニメーション映画賞受賞 ナショナル・ボード・オブ・レビュー スポットライト賞受賞 (シルヴァン・ショメ&ジャック・タチ) サテライト賞 アニメーション/ミックスメディア映画賞ノミネート ヨーロッパ映画賞 アニメーション映画賞受賞 英国インディペンデント映画賞 技術賞/アニメーション部門ノミネート アニー賞 アニメーション映画賞/監督賞/脚本賞ノミネート
1950年代、パリ、そしてエジンバラーー客を失った老手品師が出会ったのは、彼の
ロックやTVが世界を席捲し、時代が激変しつつある1950年代のパリ。時代遅れのマジックを披露する老手品師タチシェフは、かつての人気をすっかり失い、場末のバーでドサまわりの日々。ある日、スコットランドの離島に流れ着いた彼は、やっと電気が開通したばかりの片田舎のバーで、貧しい少女アリスと出会う。手品師のことを何でも願いを叶えてくれる"魔法使い"と信じ、島を離れるタチシェフを追うアリス。そして、彼女に生き別れた娘の面影を探すタチシェフ。 やがて2人は言葉が通じないながらも、エジンバラの片隅で一緒に暮らし始めるが......。
本作でアカデミー賞長編アニメーション部門ノミネート。フランスの喜劇王ジャック・タチが娘へ遺した幻の脚本を元に、鬼才シルヴァン・ショメが詩情豊かに描く、儚くもあったかい人生の物語。


『ぼくの伯父さん』をはじめ、生涯にわずか6作品を監督し、今なお世界中で愛され続けているフランスの喜劇王ジャック・タチ。彼は、「FILM TATI No. 4」という娘に捧げた1本の脚本を遺していた。半世紀にわたりフランス国立センターで眠り続けていたこの幻の脚本に息吹を与えたのは、長編デビュー作『ベルヴィル・ランデブー』で一躍脚光を浴びたシルヴァン・ショメ監督。本国フランスで100万人以上を動員する大ヒットを記録し、世界33カ国以上で公開され各国の映画賞を総なめにした前作に続き彼が挑んだのは、前作とは正反対の、シンプルにして、しかし豊潤な、ひとりの時代遅れの手品師の美しい物語。タチのエスプリ、そしてショメが創造したノスタルジックで美しい映像世界が見事融合し、永遠に心に刻まれる物語がここに誕生した。
監督・脚色・キャラクターデザイン・作曲:シルヴァン・ショメ
オリジナル脚本:ジャック・タチ
製作総指揮:フィリップ・カルカソンヌ、ジェイク・エバーツ
製作:ボブ・ラスト、サリー・ショメ
合成・ビジュアルエフェクト:ジャン=ピエール・ブシェ
デジタル・スーパーバイザー:キャンベル・マカリスター
助監督:ポール・ダットン

提供:クロックワークス、三鷹の森ジブリ美術館、スタジオジブリ、日本テレビ、ディズニー
特別協賛:日清製粉グループ 配給:クロックワークス/三鷹の森ジブリ美術館

3月26日(土) TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国順次ロードショー

2010年/イギリス=フランス/カラー/1:1,85ビスタ/ドルビーデジタル・DTS/80分/原題:L' Illusionniste(英題:THE ILLUSIONIST)
movie
前売鑑賞券
©2010 Django Films Illusionist Ltd / Cine B / France 3 Cinema All Rights Reserved.