ニュースリリース

1月15日は、語呂あわせで 「いい苺の日」
1月8日(火)より順次、全国のローソン店舗で
“いちご”を使った調理パン・スイーツ・ベーカリー 10品を順次発売

2019年1月7日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、1月8日(火)より順次、「いい苺の日(1月15日)」にあわせて、1/2サイズにカットした苺4個をふわふわとしたパンではさんだ調理パン「ふんわりコッペ(苺&ホイップ)」(税込230円)や、あまおう苺をトッピングしたスイーツ「いちごづくしロールケーキ(あまおう苺のせ)」(税込230円)、いちご由来の優しい香りや味わいがする「いちごづくしのメロンパン~いちごホイップ&いちごクリーム~」(税込165円)など合計10品を、全国のローソン店舗(13,732店:2018年11月末時点、「ローソンストア100」を除く)で発売します。

<発売する商品一例>

 


・上段(1月8日(火)発売)

「ふんわりコッペ(苺&ホイップ)」(税込230円)、「いちごづくしロールケーキ(あまおう苺のせ)」(税込230円)、「いちごづくしのメロンパン」(税込165円)



・下段(1月15日(火)発売)

「いちごクリームのパンケーキ」(税込270円)、「いちごのロール」(税込135円)、「ちぎれるいちごミルクフランスパン」(税込140円)


1月15日は、数字の語呂合わせから「いい苺の日」と言われ、例年、苺を使用した様々な商品が発売されています。

ローソンでは、昨年、あまおう苺をトッピングしたスイーツや、いちごを使用したベーカリー・アイスなど合計7商品を発売し、幅広い世代のお客さまにご好評いただきました。

このたび、“いい苺の日”にあわせて、主食や軽食、デザートとしてお召し上がりいただける10商品を順次発売します。


ローソンは今後も、旬の食材を使用した商品を開発・発売してまいります。


■発売する商品詳細

(1)1月8日(火)発売


「ふんわりコッペ(苺&ホイップ)」 税込230円


ふんわり・もちもちとした食感の白いコッペパン生地で、ホイップクリームとカスタードクリーム、1/2サイズにカットした苺を4個はさみました。


※新潟および東北地区の店舗では、宮城県産“もういっこ苺”を使用しています。

※沖縄地区での発売はありません。

「いちごづくしロールケーキ(あまおう苺のせ)」 税込230円


いちごピューレを練り込んだスポンジ生地で、いちごクリームを巻き、天面に1/2サイズにカットしたあまおう苺と果肉入りいちごソースをのせました。


※トッピングの苺に、「あまおう苺」を使用しています。

「まるごと苺クリーム大福」 税込165円


新潟県産羽二重粉を使用したモチモチとした食感の餅生地で、なめらかでコクのある練乳クリームと苺をまるごと1粒包みました。


※沖縄地区での発売はありません。

「いちごづくしパフェ」 税込350円


いちごミルクムースの上に、いちごスポンジ・いちごソース・ミルクムースをのせ、さらに

果肉入りいちごソースや1/2サイズにカットした苺をトッピングしたパフェです。

「いちごづくしのメロンパン~いちごホイップ&いちごクリーム」 税込165円


いちごパウダーをパン生地とクッキー生地に練り込み、いちごの果肉入りクリームといちごホイップをサンドしました。いちご本来の自然な味わいをお楽しみいただけるように、いちご香料・着色料を使わずに仕上げました。

「いちごづくしのしっとりメロンパン~あまおういちごクリーム&ホイップ~」 税込135円


あまおういちごクリームとホイップを、いちご果汁入りのしっとりとしたパン生地の中に入れたメロンパンです。


(2)1月15日(火)発売


「いちごクリームのパンケーキ」 税込270円


しっとり・もっちりとした食感のパンケーキ(3枚)に、いちご果汁入りのクリームをはさみ、さらにいちごクリームをかけました。天面には、いちごソースと苺プレザーブ、酸味のきいた苺の顆粒をトッピングし、アクセントをつけました。


※沖縄地区のローソン、ナチュラルローソンでの発売はありません。

「お餅で巻いたもち食感ロール(いちごミルク)」 税込350円


北海道産生クリームと練乳の入ったミルククリームと苺ジャムを、もっちりとした食感の生地と求肥の2層の生地で巻いたロールケーキです。


※沖縄での発売はありません。

「いちごのロール」 税込135円


いちご果汁入りシロップを使用したピンク色のケーキ生地ともっちりとした食感のプレーンのケーキ生地で、口どけの良いいちごクリームといちごチョコチップを巻きました。


※沖縄での発売はありません。