「からあげクン 宮崎タルタルソース味」発売|ローソン

ニュースリリース

宮崎県の郷土料理「チキン南蛮」を再現
九州産の鶏肉と地元メーカーの「南蛮タレ」、「タルタルソース」を使用
「からあげクン 宮崎タルタルソース味」発売

2014年1月16日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:新浪剛史)は、2014年1月21日(火)※より、全国のローソン店舗(10,264店、2013年12月末現在、ナチュラルローソン・ローソンストア100を除く)で、九州産の鶏肉を宮崎県の地元メーカーの“南蛮タレ”と“タルタルソース”で味付けた「からあげクン 宮崎タルタルソース味」(税込210円)を発売します。 ※宮崎県のみ2014年1月20日(月)より発売

karaagekunn 250
「からあげクン 宮崎タルタルソース味」(税込210円)

 

今回発売する「からあげクン 宮崎タルタルソース味」は、日本各地の唐揚げ料理に精通している「日本唐揚協会」に監修いただきました。地元宮崎県の調味料メーカー、ヤマエ食品工業株式会社(宮崎県都城市)の「チキン南蛮タレ」と有限会社竹森商事(宮崎県都城市)の「タルタルソース」に、九州産の鶏のムネ肉を漬け込み、絡めて揚げました。宮崎県の郷土料理“チキン南蛮”の味をからあげクンで再現しました。
 

 ローソンは、各地の食材を使用した商品を全国で販売することで、地方発の情報を広め、地域の活性化に貢献してまいります。