【NL】「キヌアとかぼちゃのミルクスープ」発売|ローソン

ニュースリリース

世界が注目するスーパー穀物「キヌア」を使用
1月21日(火)よりナチュラルローソンで
【NL】「キヌアとかぼちゃのミルクスープ」発売

2014年1月20日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:新浪剛史)は、2014年1月21日(火)より、ナチュラルローソン店舗(106店舗/2013年12月末現在)にて、優れた栄養バランスを持つ穀物“キヌア”を使用したスープメニュー「キヌアとかぼちゃのミルクスープ」(398円:税込)を発売いたします。

kinua su-pu 230 kinua 200
「キヌアとかぼちゃのミルクスープ」  「キヌア イメージ画像」

 

「キヌアとかぼちゃのミルクスープ」 398円(税込) 229kcal
 玉ねぎの甘みを生かしたミルクベースのスープに、“キヌア”、かぼちゃ、ブロッコリー、レッドキドニーを加えました。キヌア独特のぷちぷちとした食感を楽しめます。

【キヌアの特徴と主な栄養】
・カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル、必須ビタミン、食物繊維を豊富に含んでいます
・アミノ酸のバランスが優れています

 

ナチュラルローソンは、鉄分、マグネシウム、食物繊維など、女性の美容と健康を支える栄養成分が多く含まれる穀物“キヌア”に着目し、おにぎりやサンドイッチ、サラダなどと組み合わせて手軽に栄養を摂取できる“キヌア”を使ったスープを開発しました。
国連は、キヌアの豊富な栄養価と厳しい環境でも栽培できる適応能力に注目し、2013年を「国際キヌア年」と定めました。キヌアは近年、飢餓や栄養不良の削減などへの可能性を秘めた穀物として、注目を集めています。

ナチュラルローソンは、今後も、食材や調理法などにこだわったお客さまの“健康”をサポートする商品を開発してまいります。