「フルコースサンド」シリーズ発売|ローソン

ニュースリリース

サンドイッチで前菜・メイン・デザートを1度に楽しめる
2014年4月8日(火)から全国のローソンで
「フルコースサンド」シリーズ発売

2014年4月7日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:新浪剛史、以下「ローソン」)は、1品で前菜・メイン・デザートを楽しめるサンドイッチ「フルコースサンド(彩り野菜のマリネ・ローストビーフ・ブルーベリー&クリームチーズ)」(本体価格360円/税込価格389円)を、全国のローソン店舗(10,404店舗:2014年2月末現在、「ローソンマート」「ローソンストア100」除く)で、2014年4月8日(火)より発売いたします。

sanndo 350 sanndo 120

 

【フルコースサンド】
(本体価格360円/税込価格389円)

前菜:彩り野菜のマリネ
にんじんと玉ねぎのマリネとリーフレタスに柑橘ジュレソースを和えました。
メイン:ローストビーフ
ローストビーフににんにくのきいた醤油だれをかけて、トマトと素揚げしたじゃがいもと一緒にはさみました。
デザート:ブルーベリー&クリームチーズ
酸味のあるクリームチーズにブルーベリージャムをあわせました。
 

自分へのちょっとした“ご褒美”として、お昼などに時間をかけて味わっていただく「フルコースサンド」を発売いたします。「良いものを少しずつ食べたい」というお客さまの声にお応えし、前菜には野菜、メインにはお肉、デザートにはフルーツなどを使用した、3つのメニューを合わせました。1食でレストランのフルコースのような味わいを楽しむことの出来るサンドイッチです。

前日より気温が上がると、すっきりとした酸味のあるものへの需要が高まります。第1弾では、マリネやクリームチーズなど、さっぱりと食べられるメニューをご用意いたしました。
今後も「フルコースサンド」シリーズでは、季節に合ったメニューを展開してまいります