【近畿地方】奈良ゆかりの商品4品を発売|ローソン

ニュースリリース

奈良県との「連携と協力に関する包括協定」締結記念
4/14(月)から近畿地区のローソン店舗で
【近畿地方】奈良ゆかりの商品4品を発売

2014年4月14日

 株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:新浪 剛史)は、本日2014年4月14日(月)に、奈良県と「連携と協力に関する包括協定」を締結いたしました。これを記念し、連携事項「地産地消および奈良県オリジナル商品の開発・販売」の取り組みとして、奈良県産のブランド豚「ヤマトポーク」やいちご、春菊等を使用した商品や、奈良県にゆかりのメニューをモチーフにした商品など全4品を、本日より近畿地区のローソン店舗(2,011店舗:2014年3月末、「ローソンストア100」、「ローソンマート」を除く)で発売いたします。この商品を通して、奈良県産食材のおいしさと魅力をアピールして参ります。 ※商品により販売エリアが異なります

hp600

左から
 「春の松花堂弁当」 本体価格741円 / 税込価格800円
 「ヤマトポーク生姜焼バーガー」 本体価格250円 / 税込価格270円
 「苺チョコロール(アスカルビー苺ジャム使用)」 本体価格129円 / 税込価格139円
 「もちもちとした食感のサンドケーキ(アスカルビー苺ジャム入りクリーム)」 本体価格119円 / 税込価格129円

 

ローソンはこれからも、地域性を映した特色ある商品作りと品揃えを進め、地元のみなさまに愛されるお店を目指してまいります。

 

 

【奈良県との「連携と協力に関する包括協定」締結記念商品一覧】
(店舗数は全て2014年3月末現在) ※商品により一部取扱いのない店舗があります

商品名 価格 特徴 発売店舗
春の松花堂弁当 本体価格741円
税込価格800円
春らしいたけのこご飯や梅ごはんに、奈良県の郷土メニューである「のっぺ」をイメージした煮物や高菜で巻いたご飯、さらに奈良県産の食材を使用したおかずを詰め合わせました。
奈良県産の「いちご」を隠し味に使った鶏の照焼、奈良県産の「春菊」が入ったかきあげ、奈良県の井上本店の醤油タレを塗って焼いた鮭、「ヤマトポーク」の生姜焼きが入っています。煮物・揚げ物・焼き物・炒め物が入った贅沢なお弁当です。
奈良県内
96店舗
ヤマトポーク
生姜焼バーガ
本体価格250円
税込価格270円
奈良県のブランド豚「ヤマトポーク」を使っています。ヤマトポークのウデ・モモを生姜味のタレにしっかりと漬け込み味をしみこませて焼きあげ、マヨネーズと一緒にバンズにはさみました。 奈良県、滋賀県、
京都府の一部、
大阪府の一部
550店舗
苺チョコロール
(アスカルビー
苺ジャム使用)
本体価格129円
税込価格139円
人気の白いロールパンの中央にホイップクリームとイチゴジャムをトッピング。さらにパンの半分にイチゴチョコをかけ、見た目も華やかな春らしい商品に仕上げました。 近畿全域
2,011店舗
もちもちとした食感の
サンドケーキ

(アスカルビー
苺ジャム入りクリーム)
本体価格119円
税込価格129円
もちもちとした食感の、女性に人気のスポンジ生地でアスカルビーの苺ジャムを混ぜたホイップクリームをサンドしました。さらにチョコを入れることで、味と食感にアクセントをつけました。片手で食べられる、春の行楽のお供にぴったりな商品です。 近畿全域
2,011店舗