クロワッサン生地の商品が販売好調|ローソン

ニュースリリース

「クロナッツ」が3週間で340万個を突破
6月10日(火)より「クロワッサンブレッド」も新発売
クロワッサン生地の商品が販売好調

2014年6月9日

ローソンが5月13日より全国の店舗(10,608店舗:2014年4月末現在、「ローソンマート」「ローソンストア100」除く)で販売している、ニューヨークで話題の新スイーツ“クロナッツ”(商品名「クロワッサンドーナツ(チョコレート/ストロベリー)」)が、発売から3週間で累計340万個を突破し、今までにローソンで販売されたクロワッサンとドーナツ商品の中で歴代第1位となりました。6月10日(火)には新たに、クロワッサン生地を使用した、コシのある食感と塩味・甘味を楽しめる「クロワッサンブレッド(ゲランドの塩使用)」(本体価格125円/税込価格135円)を発売いたします。

kuro 280
【左】「クロワッサンブレッド(ゲランドの塩使用)」(本体価格125円/税込価格135円)
【右】「クロワッサンドーナツ(チョコレート/ストロベリー)」(本体価格115円/税込価格124円)

◆女性に人気、コーヒーと一緒に
「クロワッサンドーナツ」は、クロワッサン生地を焼かずに揚げた、“サクサク”と“しっとり”の食感を楽しめるドーナツです。ベーカリー商品全体では5割が女性のお客さまに購入されていますが、「クロワッサンドーナツ」は約6割と、女性の方からの支持が高くなっています。また、多くのお客さまがMACHI caféコーヒーと一緒に購入されています。(Pontaカード会員データより)

◆クロワッサン生地の新商品
新商品「クロワッサンブレッド」には、味わい深く香り豊かなパンに仕上がるよう、全粒粉とメゾンカイザー粉を混ぜ、相性の良い発酵バター入りマーガリンを使用しています。この生地を、徹底した温度管理の下で何重にも折り重ねることで、しっとりとコシのある食感に仕上げました。表面には口当たりのまろやかな「ゲランドの塩」と白ごまをまぶしているため、生地の自然な甘さと塩味をお楽しみいただけます。食感と風味を損なわないよう、湿気のこもりにくい包材を使用しています。
7月にはクロワッサン生地を使った第3弾商品も発売予定です

ローソンは今後も、コーヒーと一緒にお楽しみいただける商品をご提供してまいります。