【兵庫県】「ヴィッセル・ローソン」オープン|ローソン

ニュースリリース

Jリーグ「ヴィッセル神戸」とローソンがコラボレーション
チームカラーやエンブレム等で装飾した店内にグッズ売り場を常設
【兵庫県】「ヴィッセル・ローソン」オープン

2014年8月26日

 株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一、以下「ローソン」)は、8月28日(木)に、神戸市をホームタウンとするJリーグプロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」とコラボレーションした店舗「ヴィッセル・ローソン」をオープンします。

koube

<「ヴィッセル・ローソン」店内イメージ>

 

<店舗概要>

オープン日 2014年8月28日(木)午前7時
店名 ローソン神戸御崎一丁目店
店舗住所 神戸市兵庫区御崎町一丁目2-1 御崎Uビル
取組み内容 <1> 店舗内外をヴィッセル神戸のチームカラーとエンブレム等の意匠で装飾
    <2> ヴィッセル神戸のグッズコーナーを常設
    <3> ホームの「ノエビアスタジアム神戸」での試合日には、
従業員が「ヴィッセル神戸」のユニフォームを着用して営業し、チームを応援

 

ローソンはこれまでも全国各地のさまざまなプロスポーツチーム(サッカー・野球)とのコラボレーション店舗をオープンしてまいりました。このたび、 ヴィッセル神戸の運営会社「株式会社クリムゾンフットボールクラブ」が入居するビルへの、ローソンの新規出店がきっかけとなり、コラボレーション店舗を オープンすることになりました。

 

「ヴィッセル・ローソン」は、ヴィッセル神戸のホームスタジアムである「ノエビアスタジアム神戸」に隣接し ており、スタジアムに最も近いコンビニエンスストアです。店内に関連グッズコーナーを常設してヴィッセル神戸のファン・サポーターの方々が試合の前後に気 軽に立ち寄りお楽しみいただける店づくりを行ってまいります。

 

gaikan

<「ヴィッセル・ローソン」店舗外観>