素材の味を楽しめる「食卓パン」を2品発売|ローソン

ニュースリリース

焼き立てベーカリーで食品添加物不使用の取り組みをスタート
9月9日(火)よりナチュラルローソンで
素材の味を楽しめる「食卓パン」を2品発売

2014年9月8日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一、以下「ローソン」)は、焼きたてベーカリーが導入されているナチュラルローソンの店舗(88店:2014年7月末現在)にて、乳化剤やイーストフードなどの食品添加物を使用せずに仕上げたパン「カンパーニュ(食品添加物不使用)」(本体価格111円/税込価格120円)を9月9日(火)より、「プルーンロール(食品添加物不使用)」を9月23日(火)より発売します。

kannpa 230 puru 230
「カンパーニュ(食品添加物不使用)」 「プルーンロール(食品添加物不使用)」

 

「カンパーニュ(食品添加物不使用)」(本体価格111円/税込価格120円)9月9日発売  
カンパーニュはフランスの伝統的な食卓パンの一つです。
温度管理とかくはんを徹底し、3日間かけて発酵させた“ぶどう酵母”を中心に配合した天然酵母を使用することで、もっちりとした食感と独特の風味を味わえます。オリーブオイルをつけると素材の風味がより引き立ちます。エネルギー:175kcal

「プルーンロール(食品添加物不使用)」(本体価格115円/税込価格124円)9月23日発売
 プルーンに含まれる天然栄養成分である“食物繊維(ペクチン)”“りんご酸”などにより、油脂や食品添加物を加えることなくしっとりもちもちとした食感に仕上げました。
砂糖とバターを使用せず、カロリーを抑えています。エネルギー:138kcal
 
ローソン及びナチュラルローソンでは、2013年10月より、生産性向上や風味アップのために使用していた添加物を使わずに、厳選された原材料を使用することで素材本来の味を楽しんでいただく「ピュア」シリーズで、デザートやベーカリーを販売しています。美容や健康への意識が高い方にご利用いただいているナチュラルローソンでは、「ピュア」シリーズの人気が高く、ベーカリーはローソンと比較して約1.8倍の販売数(※)となっています。
(※)8月25日~31日の関東地区のローソン店舗の平均販売数と比較

今回は、ナチュラルローソンで人気の「焼き立てベーカリー」で、手間ひまをかけた製法で仕上げた“食品添加物不使用”の商品を販売いたします。

ナチュラルローソンは、今後も、食材や調理法などにこだわり、お客様の“健康”をサポートする商品を開発してまいります。