複合書店とコンビニエンスストアが一体となった「未来型書店コンビニ」オープン|ローソン

ニュースリリース

フタバ図書とローソンの初めての取り組み
10月23日(木)に広島県内に1号店「ローソン フタバ図書GIGA広島駅前店」
複合書店とコンビニエンスストアが一体となった「未来型書店コンビニ」オープン

2014年9月22日

 株式会社フタバ図書(本社:広島市西区、代表取締役社長:世良與志雄、以下「フタバ図書」)と株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一、以下「ローソン」)は、複合書店とコンビニエンスストアの一体型店舗を展開することで合意し、包括業務提携を締結いたしました。この提携に基づき、10月23日(木)に、フタバ図書が運営する一体型店舗「ローソン フタバ図書GIGA広島駅前店」をオープンします。この1号店を皮切りに、広島県を中心に来春までに5店舗、3年間で20店舗まで拡大を目指してまいります。

今回オープンする一体型店舗1号店は、フタバ図書の旗艦店である「フタバ図書GIGA広島駅前店」の1階部分を改装した店舗です。お客様からのご要望が多かったコンビニエンスストアを併設することで、更なるサービスの強化を目的としています。道路に面した入口のほか、書店側にもローソン店舗への入口を設けており、フタバ図書の営業時間内であれば書店から行き来することができます。書店やレンタル店やアミューズメントでフタバ図書に来店されたお客様の利便性が高まります。

 

今後は、両社の持つインフラやノウハウを相互活用し、「未来型書店コンビニ」として地域のお客様に支持されるお店づくりを目指して、さらに進化してまいります。

 

<「ローソン フタバ図書GIGA広島駅前店」店舗外観・店内イメージ>

hutaba1 hutaba2

 

 

【店舗概要】

「ローソン フタバ図書GIGA広島駅前店」概要
  オープン日 2014年10月23日(木)
  店舗住所 広島市南区松原町2番22号
  店舗面積 199.3平方メートル
  取扱アイテム数 約3,000品目
       
「フタバ図書 GIGA広島駅前店」概要
  オープン日 2000年4月19日
  店舗住所 広島市南区松原町2番22号
  店舗面積 地上6階地下1階・約6200平方メートル
  取扱サービス 販売(本、ゲーム、CD、DVD、Blu-ray、トレカ、文具)、中古販売(本、ゲーム、CD・DVD、Blu-ray、トレカ、携帯電話)、レンタル(DVD、Blu-ray、CD、コミック)、買取(本、ゲーム、トレカ、CD、DVD、Blu-ray、金・プラチナ、携帯電話)、インターネットカフェ、アミューズメント
  取扱アイテム数 本50万冊、レンタルDVD10万本、CD・DVD15万枚、ゲームソフト2万本、文具5千アイテム

 

【両社の概要】

株式会社フタバ図書
  所在地 広島市西区観音本町2丁目8番22号
  代表者 代表取締役社長 世良與志雄
  主な事業内容 書店経営、出版物卸売、映像・音楽事業(DVD・Blu-ray・CD、レンタルおよび販売)、文具・雑貨販売、アミューズメント事業等
  資本金 4,950万円
  設立年月 1951年7月23日