【北海道】札幌エリアの地下鉄構内にローソンが初出店|ローソン

ニュースリリース

9月28日(日) 4店舗同時オープン
東西線大通駅・北34条駅・中島公園駅・二十四軒駅
【北海道】札幌エリアの地下鉄構内にローソンが初出店

2014年9月24日

 株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一)は、2014年9月28日(日)に、札幌市交通局が運営する地下鉄駅構内にローソンを4店舗オープンいたします。北海道エリアでローソンが地下鉄駅構内に出店するのは初めてです。

touzaisennoodoorieki nakajimakouenneki
店舗イメージ:東西線大通駅店 店舗イメージ:中島公園駅店(売店型店舗)

 

この度、東西線大通駅改札内の連絡通路に売場面積24.9平方メートルの店舗を1店舗、北34条駅、中島公園駅、二十四軒駅の構内コンコースに売店型店舗を3店舗オープンします。駅構内という限られたスペースの中で、地下鉄を利用されるお客様のニーズに合わせた商品を揃えます。全店で電子マネー「SAPICA」を使用できます。

 

店舗名 場所 面積
(店舗/売場)※
営業時間 Loppi マチカフェ
東西線大通駅店 大通B2階2丁目改札前 53.3/24.9 7:30~22:30
北34条駅店 南北線北34条駅東改札口南側 18.0/12.0 7:30~22:30 ×
中島公園駅店 南北線中島公園駅1番出入口そば 8.9/3.6 7:30~22:30 ×
二十四軒駅店 東西線二十四軒駅南改札口西側 28.3/16.0 7:30~22:30 ×

※単位は平方メートル

 

今回の出店により、地下鉄ご利用のお客様や各駅沿線のお客様にさらなる利便性を提供してまいります。