<参考資料>人材紹介免許をもったコールセンター設立|ローソン

ニュースリリース

アルバイト募集サイトへの応募者を一括で受付<参考資料>人材紹介免許をもったコールセンター設立

2014年12月2日

 株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚 元一)の子会社であるローソンスタッフ株式会社(以下、「ローソンスタッフ」)は、2014年12月1日(月)に新たにコールセンターを設立いたしました。ローソン全店舗対象のアルバイト募集サイトへの応募者を一括で受付し、店舗の紹介を行います。

人材紹介免許を持たない場合、応募者を応募があった店舗のみに紹介することしか出来ませんでしたが、人材紹介免許を持つローソンスタッフは、当該店舗では双方の条件が合わず採用にならなかった方に対して、他の近隣の店舗を紹介する事が可能です。

 

ローソンスタッフのコールセンターでは、店舗でのアルバイトを希望される方からの電話やWebでの応募を一括して受け付けし、店舗へ情報を伝えます。店舗は応募者にコンタクトを取り、採用を決定いたします。その後コールセンターは、店舗や応募者に選考状況の確認を行い、仮に採用にならなかった場合は、応募者の同意の上で、募集サイトに掲載中の近隣店舗をご紹介いたします。

 

今回のコールセンター設立により、応募者には希望に合った他の店舗の情報をお伝えし、店舗にはアルバイト募集業務の簡略化の手助けを行います。ローソンは今後も加盟店の従業員募集サポートを強化してまいります。

 

 

<ローソンスタッフの概要>

社名 ローソンスタッフ株式会社 ls
設立日 2014年3月26日
本社所在地 新潟県新潟市
代表者 佐藤 洋彰
事業内容 職業紹介事業
資本金 2,000万円
出資比率 ローソン 51%、株式会社Fusion’z 49%

 

コールセンター業務の他に、外国人・高齢者・主婦などへの研修支援を行い、店舗や工場などの働く場を紹介しています。2014年11月末現在、関東エリアで150名を超えるスタッフが登録されています。