【青森県】「いがめんち弁当」「青森味噌カレー牛乳焼おにぎり」発売|ローソン

ニュースリリース

青森県のご当地の味を弁当とおにぎりで
7月14日(火)から順次、青森県のローソンで
【青森県】「いがめんち弁当」「青森味噌カレー牛乳焼おにぎり」発売

2015年7月10日

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一)は、2015年7月14日(火)から順次、青森県のご当地メニューをアレンジした「いがめんち弁当」(本体価格461円/税込価格498円)と、「青森味噌カレー牛乳焼おにぎり」(本体価格120円/税込価格130円)を青森県のローソン店舗(210店舗:2015年5月末現在)で8月3日(月)までの期間限定で発売します。

bentou 7月14日(火)発売
「いがめんち弁当」
(本体価格461円/税込価格498円)

「いがめんち」は、「いかげそ」とキャベツ・にんじんを混ぜ、衣をつけて揚げた津軽地方の郷土料理です。県産いかを使用した大きめの「いがめんち」3つ、厚焼き玉子、焼鮭、根菜きんぴらを盛り付け、ボリュームたっぷりの弁当に仕上げました。
nigiri200 7月17日(金)発売
「青森味噌カレー牛乳焼おにぎり」
(本体価格120円/税込価格130円)

青森市が発祥の「青森味噌カレー牛乳ラーメン」を焼おにぎりにアレンジしました。牛乳とカレー粉を加えた味噌だれを付けて焼き上げたおにぎりに、味噌だれ・バターであえたコーンを入れました。電子レンジで温めることで、より風味を楽しめます。

 


ローソンは、これからも青森県ならではのご当地メニューや、地元の食材を使用した商品を発売することで、青森県のお客様の嗜好にあわせた品揃えをしてまいります。


<ローソンの青森県での取り組み>

1997年4月  青森県初進出、5店舗同時オープン
2002年6月  100店舗突破
2007年12月 青森県と「災害時物資供給協定」を締結
2008年12月 青森県と「地域協働事業に関する包括協定」を締結
2014年5月  200店舗突破