河合 良成マネジメントオーナー

先輩オーナーインタビュー それぞれのオーナーにある、それぞれのストーリーを紹介しています。

  • 説明会について
  • オーナー募集店舗
  • 地域特集ページ
  • 契約タイプから探す
  • ローソン本部が土地・建物を用意するタイプ
  • オーナーに土地・建物を用意して頂くタイプ
  • 契約社員経験後に独立する制度
  • FCオーナー・インターン制度
  • オーナー情報
  • オーナーの主な仕事
  • 先輩オーナーのインタビュー
  • マネジメントオーナー紹介
  • 女性オーナー特設ページ
  • ローソンについて
  • ローソンの特徴
  • トップメッセージ
  • ローソンの強み
  • よくあるご質問
  • オーナーサポート制度
  • 経営のサポート
  • 生活のサポート
  • ヘルスケアローソン
  • LAWSON STORE 100 フランチャイズオーナー募集
  • 「ローソンで働く人への独立支援制度」についてはこちらから
  • その他、店舗・商品・サービスに関するご意見・お問い合わせはこちらから
  • 出店事例・物件募集 土地・建物の有効活用はこちらから
複数店経営オーナー
河合 良成マネジメントオーナー

将来的な安定を考え、
一生の仕事として決意!
人財育成がポイントです。

  • 東京都
  • ローソン浅草橋一丁目店 他6店舗

ローソンオーナーになるきっかけ

前職はアパレル企業勤務で、独立して小規模の会社を立ち上げ経営者になりました。自分で考えたことを即実行できるという経営者の魅力はその当時から感じていたのですが、アパレル・デザインの業界は経営面での波が激しく、漠然とした将来への不安も抱えていました。そんな時に、知り合いのローソンオーナーの話を聞く機会があり、開業してからの収支の推移など具体的に教えていただいたことでローソンでの独立に興味を持ちました。決められた定年も無く自分にとって「一生の仕事」になると考え決意しました。

この仕事の醍醐味

お客様からお褒めの言葉をいただいたり、売上が上がったりということもやりがいに繋がるのですが、一番は仲間が増えることだと思います。コンビニでは一般の会社員や経営者をやっていたら出会えないであろう多種多様な人財が集まって仕事をします。また、同じオーナー・MOという仲間も出来ます。世代も経験も全く違うため色々な価値観に触れられますし、自分に無いものを持っている仲間と一緒に同じ目標に向かって頑張ることが出来ます。

これから

社会人経験は長いため、人財育成も数多く行ってきました。オーナーになってからも基本的にはその経験を活かしているのですが、ポイントは「相手の話をよく聞くこと」だと思います。MOという立場になると売り場に立って接客する機会が減ることから、現場で頑張ってくれているクルーさんや従業員の生の声はいつも大事に聞いています。このような相互の信頼関係を今後も大切に人を育てていきたいと思います。

趣味や空いた時間の過ごし方

コンビニのオーナー、それも多店舗経営を行うMOは毎日忙しく自分の時間は無いのでは?と思われがちなのですが、経営者として自分のスケジュールは自分で決められる立場なので、上手く店舗が回るように考えれば自分の時間を作ることは出来ます。そうして作った時間は経営の勉強に充てたり趣味の釣りやアクアリウムに興じたりしていますが、そこで見聞きした話や経験をまた現場に活かすことで良いサイクルが生まれていると思います。

このオーナーは関東地域のオーナーです。関東地域のページを見る
テーマ別オーナーインタビューに戻る
このページのトップ
お問い合わせ先
0120-01-3963(9:00〜21:00 年中無休)
お問い合わせ