「蒸し鶏のボウルサラダ ~コクと甘みの玉ねぎドレッシング~」 発売|ローソン

ニュースリリース

管理栄養士が開発した「ごはんの主役になるサラダ」
9月1日(火)より全国のローソンで
「蒸し鶏のボウルサラダ ~コクと甘みの玉ねぎドレッシング~」 発売

2015年8月31日

 株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一)は、9月1日(火)より、管理栄養士が開発した“ごはんの主役になるサラダ”「蒸し鶏のボウルサラダ~コクと甘みの玉ねぎドレッシング~」(税込420円)を全国のローソン及びナチュラルローソン店舗(11,299店:2015年7月末現在、「ローソンストア100」は除く)を発売します。

 

boursarad

9月1日(火)発売 「蒸し鶏のボウルサラダ~コクと甘みの玉ねぎドレッシング~」 (税込420円)

 

近年、デパ地下惣菜店やサラダ専門店などで、調理した肉や魚などのメイン食材と生野菜をあわせた、具だくさんの大容量サラダが、若い女性を中心に人気を集めています。
また当社にも、20代~40代女性のお客様を中心に、「サラダでおなかをいっぱいにしたい」「それだけで食事になるサラダが食べたい」などのご要望を頂いています。

 

今回発売する「蒸し鶏のボウルサラダ~コクと甘みの玉ねぎドレッシング~」には、レタスやグリーンリーフなどの生野菜に、しょうが風味をきかせた蒸し鶏、かぼちゃの素揚げ、ブラックペッパーでアクセントをつけたポテトフライ、ぶなしめじと玉ねぎのソテー、チーズのバジルソースなどを盛り付けました。「蒸す」「揚げる」「炒める」など、さまざまな調理法で仕上げた具材の風味や食感をお楽しみいただけます。さらに、玉ねぎの甘みとうまみを生かした「和風玉ねぎドレッシング」で、生野菜をしっかり摂ることができます。食事としても満足感のあるサラダに仕上げました。

 

ローソンは今後も、“ごはんの主役になるサラダ”をはじめ、話題のスーパーフードを使用したサラダや、女性に人気のアジアンフードを使ったサラダなど、お客様の“健康”を“おいしく”サポートする商品を展開してまいります。