LAWSON

ローソンスィーツ研究所

ローソンスィーツ研究所

ウチカフェブログ

ひみつのローソンスイーツ開発室 第6回「宇治抹茶の生どら焼」「純生抹茶クリーム大福」

ローソンスイーツ開発室の舞台裏!
抹茶の苦味がポイントの和菓子、発売中です!

上原
上原

<商品解説>

こんにちは!ウチカフェ商品開発担当、上原 です。
今回は和菓子担当の私がナビゲートいたします。

さて、いよいよ 心踊る春 ですね。
春は和菓子が似合う季節です。
今回ご紹介するのは辻利一本店の宇治抹茶贅沢に使用した「 抹茶らしい上品な苦み 」を感じられるスイーツ。
宇治抹茶の生どら焼 」と「 純生抹茶クリーム大福 」です。
 
 

生どら焼

宇治抹茶の生どら焼
4月12日(火)発売!
ローソン標準価格 160円(税込)

※数量限定商品のため、地域・時期により販売を終了いたします。

「生どら焼」は生地に抹茶を使用。
あいだに挟まるのは、おなじみ北海道産「 ゆめむらさき 」小豆の粒あん。
そして抹茶を混ぜ込んだホイップクリームです。
ふわっと食感の生地からも、クリームからも 抹茶の苦みが感じられます。

甘みと苦みのバランスには苦戦しましたが、 最高のバランスになりました。 ぜひご賞味ください。
 
 

クリーム大福

純生抹茶クリーム大福(つぶあん)
4月12日(火)発売!
ローソン標準価格 140円(税込)

※沖縄地域のローソンではお取り扱いしておりません。
※数量限定商品のため、地域・時期により販売を終了いたします。


純生抹茶クリーム大福」は一見草大福のような見ためですが、 この緑も抹茶!
餅生地の中に抹茶を練りこんであります。中には純生クリームと ゆめむらさき小豆粒あん。

どうしたら抹茶をより感じられる大福になるか・・・
抹茶パウダーをまぶしてみたり・・・
色々なパターンを試し、この味と形にたどり着きました。
 
 

まんがでもご紹介のように、「 銀のパッケージ 」はおいしさを守るため、なんです。

(過去「あまおうのロールケーキ」なども銀パッケージで発売していましたが、これも同じ理由なんですよ。)

ぜひ抹茶感じる和洋折衷スイーツ、食べてみてくださいね!!

次回のブログもぜひお楽しみに〜!(は〜緊張した〜)


※この物語は実話を基にしたフィクションです。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。
※「ローソン標準価格」とは、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価のことをいいます。
 

作者近影

マンガ・商品解説 : ハトコ
埼玉出身のイラストレーター。
著者は『うますぎ!東京ギョーザ』『ご当地グルメコミックエッセイ まんぷく埼玉』
『不調女子ハトコの生姜まみれ生活30日間』『結婚できる気がしません。』(すべてKADOKAWA)など。

ブログ「ハトコの小部屋」 http://shiracobato.blog100.fc2.com/
Twitter @hatoco_o
 

©Hatoco

一覧に戻る



このカテゴリーの新着記事

TOP