LAWSON

ローソン研究所

ローソン研究所

アイドルマスター シンデレラガールズ withアサヒ飲料 プレミアムイベントに潜入してきた!

アサヒ飲料 アイドルマスター シンデレラガールズ キャンペーンのプレミアムイベントが12月3日(日)に開催。その様子を同僚Pの皆様にレポートします。

お兄ちゃんP(Cool)
お兄ちゃんP(Cool)

ローソンクルー♪あきこちゃん、のお兄ちゃんP(研究員)だよ。
(´兄`).。oO(最近のマイブームは小籠包ドーナツ。)

さて、今日はシンデレラガールズのイベントレポートをご紹介!
去る2017年8月に実施された「アサヒ飲料 アイドルマスター シンデレラガールズ キャンペーン 」の応募抽選コースで当選された皆様を対象に行われた「プレミアムイベント」に潜入してきたので、イベントの模様をレポートするよ。
 

イベント概要

今回おこなわれたイベントは、アサヒ飲料さんと、コンビニ各社横断のコラボレーション。
ローソンをはじめ、スリーエフ・ポプラ・セーブオンで行われたキャンペーンのAコース賞品。

アサヒ飲料さんの商品を購入してレシートの写真を送ることでポイントがたまり、貯まったポイントで応募して「プレミアムイベント」へのご招待をゲットした方々向けのイベントだったんだ。

今回のイベント会場は、横浜ベイホール 。横浜の新山下にあるライブハウスでオールスタンディング形式でのイベント開催となったんだ。
集合時間になると、全国各地から集まってきた同僚のプロデューサーさんたちが列形成を。手慣れたものだ・・・
 

出演者

開園時間となり、プレミアムイベントのスタート!
オープニングでは、キャンペーン景品(B賞)のオリジナル法被を着た松井恵理子さん(神谷奈緒役)、立花理香さん(小早川紗枝役)、鈴木絵理さん(堀裕子役)が下手から登場。

それぞれの挨拶は・・・
「お茶でもどうどす?コンビニで買うたものやけど。種類もぎょうさんあるしおいしゅうおすえ」(立花理香さん)
「欲しいものが必ず見つかる品揃えはまさにミラクル!つまりコンビニとはサイキックな存在なのです!」(鈴木絵理さん)
「え?コンビニのレジ前で悩みすぎ?揚げ物とか肉まんとかポテトとか多過ぎなんだよ!と言うかこっそり見てるな声かけろよバカ-!」(松井恵理子さん)
といった各アイドルらしいセリフが。

オープニングトークでは、
「真ん中がちょっと騒がしいですけれど・・・」(鈴木さん)
「中の人の属性はみんな一緒(パッション)ですから!」(松井さん)
なんてコメントも。

ミニゲーム

イベント前半は、アサヒ飲料さんの商品を紹介しつつ、ミニゲームをしていく形で進行。
トップの人にはご褒美があるらしい。

最初は「シンデレラを探せ!利きアサヒ」。
アサヒ飲料さんの商品をのんだ後、似たような3種類の飲み物の中から「シンデレラ」を3人の王子が当てるというもの。
1品目の十六茶では「これを外したらぶぶ漬け案件」なんて立花さんのコメントも。こちらは全員正解。
2品目のウィルキンソン タンサンでは、飲み比べても「弾けてますねー」からの「……わかんねー」(松井さん)なんて言葉が。
2品目は立花さん、鈴木さんが正解。「同じ数だけ泡がまとわりついてきた」(鈴木さん)。
 

2番目に行われたのは「マジカルロゴデッサン」。
くじ引きで引いたアサヒ飲料さんの商品の「ロゴ」を、記憶だけでデッサンするゲーム。
対象となった商品は松井さんが「三ツ矢サイダー」、立花さんが「ドデカミン」、鈴木さんが「美味しい水」。

このゲーム、各くじに「ヒントチャンス」が記載されていて、お題をこなすとヒントがもらえるというもの。
それぞれのヒントチャンスは
松井さん「得意なモノマネを披露」。「先週のラジオでもやったやつだー!!」とその場で崩れ落ちる松井さん。
立花さん「とびきりセクシーに親への感謝の言葉」。「これ混ぜちゃダメなやつだ!」と困惑。
鈴木さん「赤ちゃん言葉で昨夜食べたものを説明」。「何食べたっけ・・・?」と思いだすところから始まる鈴木さん。

ミニゲーム

立花さん

松井さんのモノマネは「ふーん、あんたが私のプロデューサー?良い顔してるね」と、蒼い人の物まねを実施。
立花さんは、ムーディーな照明とBGM(松井さん鈴木さんの口演奏)で「お父さん、お母さん、そしてそこのあなた。今日までわたしが生きてこられたのはあなたのおかげなの。そして何よりもアサヒ飲料さんのおかげよ!だから、ヒント頂戴!」とコメント。
鈴木さんは、赤ちゃん言葉で「たこ焼きでちゅー」という言葉に立花さんから「ちゃんと食べないと大きくなれないよ?」という立花さんの発言が。

また、シンキングタイム中に松井さんから「もう一つモノマネ、あれやるわ」と出てきたのが、
「小早川紗枝役~、立花理香でーす!」。
続いて鈴木さんも「小早川紗枝役~、立花理香でーす!」。立花さんも「小早川紗枝役~、立花理香でーす!」と物まねを披露し、「似てるー!」というプロデューサーさんたちのコメントに「本物じゃい!」という立花さん。

各自が書いたイラストと正解を答え合わせ。
それぞれが特徴をとらえつつも、なかなか惜しい回答の中、プロデューサーさんの拍手で1位を決めることに、結果として松井さんが1位となったが「シンデレラガールズのイベントでこんなにアウェイを感じたことない」と立花さんのコメントが。

最終的には全員が同率ポイントということで、じゃんけんで勝者を決めることに。松井さんが初戦で敗退し、サイキック心理戦の末気合が入りすぎて足がつる鈴木さんを差し置き、優勝した立花さんに景品が。
景品はアサヒ飲料さんのカルピスギフト。
立花さんから「実はこの3人は(アイドルの)CDデビューが同期なので、みんなで打ち上げに飲みたいと思います!」という発言も。
 

後半戦はミニライブ!

ライブ1

ライブ2

ミニゲームが終了し、着替えの時間を挟んでお待ちかねのミニライブ。
今回は、5thライブツアーで披露した衣装に身を包んだ3人が登場。

今回披露された楽曲は「え、この曲を一人で歌うの?」という選曲にした、というコメントに湧き上がる会場。
披露された楽曲は以下の通り。

1 : Beyond the Starlight / 全員
2 : Flip Flop / 鈴木絵理さん
3 : 桜の頃 / 立花理香さん
4 : Nothing but You / 松井恵理子さん
5 : お願い!シンデレラ / 全員

ライブ3

ライブ4

ライブ5

ライブ6

ライブ7

鈴木さんがFlipFlopで「みんな歌ってー!」とマイクをプロデューサーさんたちに向けたり、立花さんは終始艶やかな楽曲披露を、松井さんは「まだまだ行くぞー!」と観客を煽って会場を盛り上げていたよ。

各自のソロ終了後のMCでは、
「一人で歌う歌じゃない!」(松井さん)
「みんなと歌えて超楽しかった」(鈴木さん)
「わたしも歌ってー!とかやってみたいけどさー」(立花さん)
なんてコメントが。

最後のお願い!シンデレラでは「憧れだけじゃ らしくないから この手を伸ばそう」の部分で、3人がセンターで握り拳を重ね合わせるなんてシーンもあって、普段のライブでは体験できない貴重なライブ経験だったんだ。

ラストの挨拶では「これからもアイマスとアサヒ飲料を盛り上げていきましょう!」と締めくくられ、退場の際には
鈴木さん「むむむむーん!」
松井さん「帰ったら三ツ矢サイダーで乾杯して!」
鈴木さん「朝はワンダモーニングショットだよー!」
立花さん「カルピスで乾杯だー!」
なんて発言でイベントは終了。

大変充実した約90分のプレミアムイベントでした。
参加された同僚プロデューサーの皆様、お疲れ様でした!!

全体

キャンペーン

▲実施されたキャンペーンについてはこちらをチェック!

一覧に戻る



このカテゴリーの新着記事

TOP