LAWSON

マチカフェブログ

マチカフェブログ

MACHI café

ブラジル・イパネマ農園だより 第2回

日本の反対側にある、ブラジル・イパネマ農園からの手紙をご紹介します。 (第2回)

お兄ちゃん
お兄ちゃん

ローソンクルー♪あきこちゃん、のお兄ちゃん研究員だよ。

2017年12月19日(火)から展開している、ホットコーヒーは現在「ウィンターブレンド」で展開中。
イパネマ農園イエローブルボン豆を30%使用したブレンドコーヒーで提供しているんだ。

日本と地球を挟んで反対側に位置している、ブラジルはイパネマ農園からのお手紙を全7回にわたって紹介するよ。
イエローブルボン豆のこだわりをチェック!
 
>>第1回はこちら
 

第2回 イエローブルボンについて

赤い品種のコーヒー

赤い品種のコーヒー

MACHI café を愛する皆さま

コーヒーの実を見たことはありますか?
私、マーケティングを担当しているマリナが本日はイエローブルボンをご紹介します。
コーヒーチェリーは一般的に赤く熟すことが多いのですが、皆さまにこの冬お楽しみ頂いているイエローブルボンは その名の通り黄色に熟す品種です。

最適な環境で育てられ、丁寧な手入れを受けたイエローブルボンは、甘みが強いとされていますが、生産性は他の品種に比べ低く、他の品種が一本の木から約6,000粒のチェリーが収穫できるのに対し、ブルボン種は約4,500粒程度にとどまります。
そのため、他の品種に比べ、生産量の限られた品種と言われます。
それから、ブルボン種は病気に弱いため、他の品種に比べより頻繁に生産区画を巡回し、木の健康状態をこまめにチェックもしています。

From マリナ

イエローブルボンのチェリー

イエローブルボンのチェリー

ローソンのマチカフェ ブレンドコーヒーは
数量限定 イエローブルボン豆30%使用!

いつものコーヒーが"黄色い実"のブレンドに。
数量限定で、マチカフェのブレンドコーヒーを「ウィンターブレンド」で提供します。
今年のブレンドは、ブラジル・イパネマ農園の「イエローブルボン豆」を30%使用しています。

ウィンターブレンドの詳細は、商品紹介のブログをご参照ください。
 

一覧に戻る



このカテゴリーの新着記事

TOP