ローソン研究所

ローソン研究所

ローソンの冬ギフト。イチオシ商品を聞いてきました!

申込受付は2019年12月27日(金)まで!

お兄ちゃん
お兄ちゃん

バナー

ローソンクルー♪あきこちゃん、のお兄ちゃん研究員だよ。

早いもので今年もあと2か月を切ってしまった・・・。
1年はあっという間に過ぎてしまうんだよね。

年末に向けていろんな行事があるけれど、日頃会えない両親に感謝の気持ちを込めてギフトを贈るのもちょっとしたサプライズになるかもしれないなあ・・・なんて思うわけです。
ローソンで絶賛受付中の「ローソンの冬ギフト」カタログを見たら、欲しい商品がいっぱいあって何を贈ったらよいか迷っちゃう。
優柔不断なお兄ちゃんに、どんな商品がおススメか担当の人が教えてくれたのであなたにもこっそりご紹介!

担当者が教える「ローソンの冬ギフト」、定番商品はやっぱり「鮭」!

今年の冬ギフトでいくつかあるおすすめ商品のうちのひとつが、お歳暮の定番「鮭」です!

バナー

商品番号:225265
釧路北匠 荒巻鮭本漬半身姿切身
本体価格6,300円 税込6,804円
お届け期間:11月下旬~12月下旬


そもそも「鮭」がお歳暮で贈られるようになった理由は江戸時代にさかのぼるようです。
出世魚でもあった鮭やブリは、「縁起が良い」とされており、塩漬けされていることで日持ちもするのでお供え物として利用されていたようです。
そういった風習がそのまま今の時代でも引き継がれ、「鮭」が多く贈られるようになったようです。

特に内臓を取り除いて塩漬けにして乾燥させた「新巻鮭」の尾頭付きは、昔から特別な贈り物として重宝されていたようです。
そんな「新巻鮭」が作られる工程を今回、特別に動画にしてみなさまにお伝えします!



約2分半の動画には、鮭が納品されてから内臓を綺麗に取り除き、塩をまんべんなくまぶす作業が写っています。
ほとんどの方がこんな風にして「新巻鮭」が出来る事を初めて目にするのでは?

手作業で1匹1匹丁寧に塩漬けして約100時間熟成し、丁寧に手切りをしています。

こんな手間暇かけて作る鮭だからきっと味も問題なし!
贈られた方は高級感あふれる入れ物にもほれぼれするはず!

ぜひ、今年は「鮭」を贈ってみては?




ローソンの冬ギフトは、店頭のカタログでチェックしてみてね。

■ローソンの冬ギフト 予約受付期間
受付期間:2019年12月27日(金)まで
商品お届け期間:11月上旬~順次お届けいたします。


>>ローソンの冬ギフトのラインナップはこちらでチェック!


※画像はすべてイメージです。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。

一覧に戻る

TOP