ローソン研究所

ローソン研究所

【近畿エリア情報】 南京町監修メニュー4品が中秋節に合わせて新発売!

2月に好評頂いた南京町監修のコラボ商品を今年2回目の発売。商品のおすすめポイントをご紹介!

お兄ちゃん
お兄ちゃん

バナー

ローソンクルー♪あきこちゃん、のお兄ちゃん研究員だよ。

近畿エリアの商品情報をお届けするよ。
兵庫県神戸市、JR・阪神元町駅の南側、元町商店街のさらに南にある中華街「南京町 」とのタイアップ商品を発売!
2020年9月15日(火)から、近畿エリアのローソンで4品が登場するので、そちらの内容をチェック!
 

南京町監修メニュー4品が中秋節に合わせて新発売!

南京町監修のあんかけ炒飯、中華風おこわおにぎり、広東風焼そば、中華風蒸しパンの4品を9月15日(火)から近畿エリアのローソン店舗で発売します。
【熱烈歓迎!南京町公式サイトはこちらから】

□南京町の紹介
「南京町」は、神戸市のJR・阪神元町駅の南側、元町商店街のさらに南に位置し、100を超える店舗が軒を連ね、異国情緒あふれるで神戸の観光スポットとして愛されています。
また、横浜中華街、長崎新地中華街と共に、日本三大中華街の一つに数えられます。

写真

写真は、南京町東端入口の長安門

□中秋節とは
南京町には、「春節祭」、「中秋節」、「ランターンフェア」、「興隆春風祭」といった年中行事があります。
中秋節とは旧暦の8月15日(十五夜)に、月を愛で、秋の収穫を祝って地の神様を祀る節句です。
今年の中秋は10月1日(木)にあたります。
この時期の満月は一年で最も円に近く、最も美しいとされてきました。

中国では昔から、中秋節には家族揃って円形に食卓を囲み、欠けのない満月のように円い食器で食事をして家族団らんを楽しみます。
今回の監修企画は10月1日の中秋節に合わせて近くのローソンでも南京町をお家で楽しめる企画として商品の発売を致します。

写真

写真は、昨年中秋節のイベント

南京町監修の商品紹介

写真

南京町監修 中華風おこわおにぎり
2020年9月15日(火)発売!
ローソン標準価格 150円(税込)


熟成させたオイスターソースが配合された醤油ベースのたれで味付けをしており、干し椎茸、干しエビを具材として使用することでより深い旨みが感じられる仕立てにしました。
また5種(焼豚・たけのこ・干しエビ・しいたけ・人参)の具材を米と一緒に蒸すことで、もち米まで各具材の旨味を感じて頂けます。
おこわの特徴であるもちもち感と、5種の具材のゴロゴロ感の2つの食感が楽しめる、南京町シェフ監修のおこわおにぎりを是非堪能ください。
もちろん、温めるとさらにおいしい!!
 

写真

南京町監修 あんかけ炒飯
2020年9月15日(火)発売!
ローソン標準価格 550円(税込)


鶏がらと豚がらを使った旨味たっぷりに炊き上げ、シンプルな玉子炒飯に仕立てました。
あんかけには肉の旨味とにんにくの食欲そそる香りを加えると共に、仕上げにごま油を加えることで、炒飯の美味しさを引き立てる味付けにしました。
あんかけの具材には豚肉・玉ねぎ・小松菜・きくらげを使い、見た目の彩りにもこだわり、食感の違いも楽しめる二段仕立てました。
 

写真

南京町監修 広東風焼そば
2020年9月15日(火)発売!
ローソン標準価格 430円(税込)


細切り豚ロース、きくらげ、チンゲン菜等6種の具材を使用した広東風の五目焼そばです。
麺にも野菜炒めにも熟成オイスターソースをふんだんに使用して香り高く仕上げ、焦がしネギ油で香ばしく炒めました。
 

写真

南京町監修 中華風蒸しパン(くるみ入りごまこしあん) 2個入り
2020年9月15日(火)発売!
ローソン標準価格 140円(税込)


ごまあんの上に蒸しパンの生地を絞って、蒸しているのでふわふわの中にしっとりごまあんでほんのり甘さが感じられます。
クルミ入りでふわふわの中にもつぶつぶ食感も楽しめます。

写真

写真は中身の断面図です。
ごまあんがぎっしり敷き詰められています。

 
 

※近畿エリアのローソンで発売いたします。
※画像はすべてイメージです。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。
※商品または店舗によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※都合により商品の内容が一部変更になる場合がございます。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。

一覧に戻る



TOP