ローソン研究所

ローソン研究所

「麺屋武蔵」と「新宿中村屋」のW監修!麻辣カリー麺が新発売!

お兄ちゃん
お兄ちゃん

「麺屋武蔵」と「新宿中村屋」のW監修!麻辣カリー麺が新発売!

ローソンクルー♪あきこちゃん、のお兄ちゃん研究員だよ。

人気有名店の強力タッグが実現!麺屋武蔵と新宿中村屋W監修のカップ麺が登場!
麻辣とカレーを合わせた旨辛ラーメンをご紹介!
 

エースコック 麺屋武蔵×新宿中村屋W監修 麻辣カリー麺

エースコック 麺屋武蔵×新宿中村屋W監修 麻辣カリー麺

エースコック 麺屋武蔵×新宿中村屋W監修 麻辣カリー麺
2020年6月23日(火)発売!
ローソン標準価格 318円(税込)

麺屋武蔵らしい鶏と鰹の旨味をしっかりと利かせたWスープに、中村屋らしい四川山椒の風味豊かなカレー感を加えたスープが特長です。XO醤の風味を立たせ、本格的な四川山椒のシビレがクセになる一杯に仕上げました。
 

実際に食べてみた!

麺屋武蔵と新宿中村屋という異色の豪華コラボレーション!
麻辣とカレーで味もダブルの味わい

黒を基調としたシックで渋めなパッケージ。
3つある袋の内、粉末のスープだけを先に入れて熱湯を注ぎます。
液体スープをふたの上であたためながら4分の待機です。
 

待っている間にはカレーの香りがただよってきて食欲がどんどん高まります。
時間がたったら液体スープを投入。こちらが麻辣スープだろうか。ゴマ油の香りがたち、一気にスープが真っ赤に変化。非常に辛そうです。
最後のスパイスは入れる前にちょっと注意事項が。袋に「お好みの量で調節してください」ということなので一気に全部入れずに食べながら調節してみよう。
 

ということで、いただきます!
まずはスパイスを入れずにスープを飲んでみると、やはり結構辛めで、この時点ですでに山椒が利いていてピリリとしたシビレ感が。
後味にカレーの香りとコクが時間差で感じる不思議な味わい。麻辣とカレーを本当に一度に味わえる贅沢なつくり。
そして辛いスープとそぼろ肉は言うまでもない相性の良さ。おいしい!

ここでスパイスを半分だけ入れてみる。
かなり細かい山椒パウダーで、シビレのある辛さがさらにパワーアップ!ピリリではなくビリリといっても過言ではない。
麺にもよく絡んで、スープも麺もまんべんなく山椒の風味を楽しめます。
かなり辛いのでお兄ちゃんはこれくらいが適量。お好みの調節がすごく大事です。
といいつつスパイス全投入も試してみると…
山椒マニアの方は是非試してみてください。強烈です。

麻辣とカレーが混然一体となったWラーメン。おいしくいただきました。
ごちそうさまでした。
 

※画像はすべてイメージです。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。
※店舗によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※商品は無くなり次第、販売を終了いたします。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。

一覧に戻る



TOP