ローソン研究所

ローソン研究所

“元祖泡系”一幸舎監修の博多豚骨ラーメンが新登場!

お兄ちゃん
お兄ちゃん

バナー

ローソンクルー♪あきこちゃん、のお兄ちゃん研究員だよ。

“元祖泡系”を提唱する福岡の有名店「一幸舎」監修の博多豚骨ラーメンがローソン先行で登場!
大将が納得した“泡”と“炊き出し感“を再現!

2004年創業!博多一幸舎
創業時より変わらぬ、骨の味にこだわった元祖泡系豚骨ラーメンの名店。豚骨スープと細平打麺という一幸舎のスタイルで、「元祖泡系」の名の通り、お店で食べるラーメンのスープは脂と水が乳化することで生まれたきめ細かい泡が特長です。

マルタイ 元祖泡系一幸舎監修 博多豚骨ラーメン

マルタイ 元祖泡系一幸舎監修 博多豚骨ラーメン

マルタイ 元祖泡系一幸舎監修 博多豚骨ラーメン
1 月29日(火) 発売!
ローソン標準価格 216円(税込)

博多の有名店「一幸舎」監修の元祖泡系博多豚骨ラーメン。
「泡」にこだわった炊き出し感のある濃いめの豚骨スープをカップ麺で手軽に楽しめます。


試食してみた!

お兄ちゃんの試食レポートを今回もお届け!
博多豚骨ラーメン好きのお兄ちゃんとして、とても楽しみです!

02

元祖泡系の名の通りの泡だったスープが目を引くパッケージ。
以前ご紹介したコラボ商品「 博多一双 」の店主は、今回監修いただいた「一幸舎」で修業を積んでいたとのこと!人気の博多ラーメンがまたローソンで楽しめるのだ!

03

04

ふたを開ける前にみなさんよく見てください。
お湯を入れてからの待ち時間はなんと60秒!
これで博多ラーメンの特徴である”バリカタ”が再現できるというわけだね。
柔めの麺がお好みの場合は時間を少し延ばしてもいいかもしれない。
今回、お兄ちゃんはきっちり60秒で作ります!

そして、ふたを開けて中にある小袋を取り出すと、かやく、粉末スープ、調味油に加えて
“元祖泡系 仕上げの小袋”なるものが。これが泡の秘密なのだとか。
かやくと粉末スープ、お湯を入れて60秒、最後に調味油と仕上げの小袋を入れると…

06

すごい!
もこもこと想像以上の泡立ち!白い雲のような泡が再現されている!
麺が見えなくなるほどの泡が現れるのは予想外!目にも楽しいラーメンである。

スープはマイルドでなめらかな舌触り。しっかりとした濃いめの味。
鼻から抜ける豚骨の香りがたまりません。ネギとの相性もばっちりでおいしい!
と、スープへの感動を覚えつつ、せっかくの60秒を味わうべく麺をいただきます。

07

そして、期待の麺は…ちゃんと湯戻りしている!
ほどよいかための細麺はまさに博多ラーメン!かためでしっかり味わえる、時々あらわれるキクラゲの食感もうれしいね。60秒は伊達じゃない!

大きめカップの商品でスープも多めなので、腹ペコの人は麺の後にスープと一緒にごはんやおにぎりでシメてもよいかもしれない。
あとは、お湯を入れてから3分待ちきれない!っていう人にもぴったりなラーメンかもしれないね。

今回もおいしいラーメン、ごちそうさまでした!


POP

一幸舎監修の博多豚骨ラーメンは1月29日(火)発売!ぜひお試しください!

※画像はすべてイメージです。
※ナチュラルローソンではお取り扱いしておりません。
※商品・店舗によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。

一覧に戻る



TOP