ナチュラルローソンブログ

ナチュラルローソンブログ

旅する応援PROJECT 【新潟・山形編】スタート!

自然そのままを味わうジュース「山形代表」をご紹介します♪

みさとちゃん
みさとちゃん

こんにちは!ナチュラルローソンブログ担当のみさとです。
 

bn

ナチュラルローソンのお買い物を通じて、日本各地の生産者さんたちを応援する「旅する応援(エール)PROJECT」。

このブログでは、さまざまな土地で生まれた一品と生産者の皆さんの声をご紹介しています。
日本には今まで出会ったことのないおいしさや伝えたい想いがいっぱい!
応援の旅はまだまだ続きます♪  

今回から、新潟・山形編のスタートです。さあ、いっしょに日本を元気にする旅に出かけましょう!
 

01

山形代表 りんご/ラ・フランス
2020年9月29日(火)発売!
NL標準価格 各148円(税込160円)

今回ご紹介するのは山形県産の果物を使った天然果汁100%ジュース、その名も「山形代表」です♪

つくられている場所は、民話「鶴の恩返し」が伝わる里といわれる山形県南陽市。豊かな自然に囲まれ、ぶどう、さくらんぼ、りんご、ラ・フランスなどの果物づくりが盛んなところです。
 

13

“果物の貴婦人”と呼ばれるラ・フランス。山形県は生産量日本一を誇ります

「山形代表」をつくっているサン&リブ(山形食品株式会社)の猪俣俊郎さんにお話をお聞きましました。

「山形県は“果物王国”といわれるほど果物の種類が多く、品質もピカイチです。そのおいしさをたくさんの方に知ってもらいたい。そして生産農家の皆さんの支えになりたい。この商品はそんな想いから生まれました」

さらにお話をうかがうと、その独自のこだわりに思わずびっくり!

「果物の味は、気候によって左右されるので収穫する年によってそれぞれ個性が出ます。このジュースではそのバラツキも楽しんでいただこうと考えました。文字通りありのままの自然の味です」と猪俣さん。

つくられる年によって味が変わるジュース!?
果物が甘く実った年は甘いジュースに、酸味のある年は酸味がキリッと効いたジュースになるのだとか。今年のジュースはどんな味がするんだろう♪
 

15

ジュースを「ありのままの味」に加工することが、じつは一番難しいといいます
 

10

長年の経験と技術を活かして果物の集荷から搾汁、製造まで一貫して自社工場で

猪俣さんにちょっと変わった商品名のことも聞いてみました。
「おいしさに対する自信と誇り。例えるなら高校球児の山形県代表です。毎年出場するチームはちがっても『代表』の称号を背負ってそれぞれの個性で活躍するようなイメージですね」

「山形代表 りんご」は輝くような甘さの「ふじ」と甘酸っぱい「紅玉」をブレンド。リンゴをかじった時の歯触りまで思い浮かぶほどのみずみずしさ♪
「山形代表 ラ・フランス」は、食べ頃の見極めがむずかしい洋梨の一番おいしい瞬間を逃さず搾汁。とろけるような甘さと口の中にひろがる芳醇な香りがなんとも贅沢です♪
 

16

ジュースの原料はサイズや形が規格外だったもの。もちろんおいしさは変わりません
 

17

果物を洗浄後は傷みがないか人の目でしっかりチェック
 

18

ジュースづくりでは一般的なビタミンCを含め、添加物は一切使いません
 

14

頑固なこだわりを表した黒いパッケージで全国のナチュラルローソンへ

ナチュラルローソンのお客様に向けて、猪俣さんからメッセージをいただきました。
「自分たちのつくった果物がこんなにおいしいジュースになった!と農家の皆さんが誇りに思えるジュースを。そして全国の皆さんに山形っておいしい!と喜んでいただけるジュースをめざしました。どうぞじっくり味わってください」
 

10

いかがでしたか?
自然な味にとことんこだわったストレート果汁100%ジュース「山形代表」。
どこまでもナチュラルな味と香りを楽しみながら、“果物の王国”へ熱いエールを送ってみませんか。


次回は、清らかな雪どけ水でつくった2つのお茶をご紹介します。
どうぞ、お楽しみに♪
 


※ローソンではお取扱しておりません。
※画像はすべてイメージです。
※「NL標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。
 

一覧に戻る



TOP