社会・環境

トピックス

2019年2月8日

【近畿地方】京都府京田辺市の店舗でコンビニ検診を実施しました

株式会社ローソンは、「京都府民の健康づくりの推進に向けた連携及び協力に関する協定」に基づき、京都府と協力して共同でコンビニ検診を実施しています。

2019年1月17日(木)には、京田辺市内にあるローソン京田辺薪店の駐車場でコンビニ検診が行われ、40歳以上の京田辺市民の方33人に無料で肺がん検診を受けていただきました。昨年の実施時にも受診された方や長い間受診したことがなかった方が、今回近くで実施されることを知って検診にいらっしゃいました。

京都府は、第二期京都府がん対策推進計画(2018年度~2023年度)に基づき、がんの予防・早期発見(検診受診率の向上)に取り組んでおり、目標である受診率50%に向けてさまざまな啓発活動を実施しています。その一環で、お客さまにとって身近なローソン店舗の駐車場を使って、継続的にコンビニ検診を実施しています。

ローソンは今後も、マチの健康づくりのため、店内での健康づくり啓発ポスターの掲出や、店舗の駐車場を活用したがん検診などを実施してまいります。

【実施概要】
◆実施場所:ローソン京田辺薪店 駐車場(京都府京田辺市薪西沢4-1)
◆実施日時:2019年1月17日(木)13:20~15:00
◆検診内容:肺がん検診(検診車による巡回検診)
◆対象:40歳以上の京田辺市民の方(無料)

★「京都府民の健康づくりの推進に向けた連携及び協力に関する協定」について、
 詳しくはこちら