社会・環境

トピックス

2018年12月10日

【九州地方】大分県産さつまいも「甘太くん」を使用した商品を発売しました

株式会社ローソンは、九州地区のローソン1,338店舗(2018年10月末時点)で、11月22日(木)から「まるでさつまいもパン(大分県産さつまいも「甘太くん」使用)」(税込135円)を、翌11月23日(金)から「スイートポテトケーキ(大分県産さつまいも「甘太くん」使用)」(税込150円)を発売しました。さらに、同日より九州地区の一部店舗(150店舗)では、「甘太くんの焼いも」も発売しました。

「甘太くん」は、大分県産の“べにはるか”を収穫後40日以上貯蔵し、甘味を増加させた大分県の独自ブランドで、JAおおいた「甘太くん」部会が毎年解禁日を設けています。今シーズンの解禁日である11月22日(木)に合わせて商品を発売するとともに、ローソン大分下郡南五丁目店(大分県大分市)で解禁式を行いました。

解禁式には、ローソンから大分西支店長の村上昭人と九州商品部シニアマーチャンダイザーの田中健二が参加し、大分県、全農大分県本部、JAおおいた「甘太くん部会」などの関係者一同でテープカットを行いました。当日参加された近隣の幼稚園児からは、「甘くておいしい」などのコメントをいただきました。

今回発売した「甘太くん」を使用したベーカリー、デザート、焼いも3品

■「まるでさつまいもパン(大分県産さつまいも「甘太くん」使用)」 税込135円(写真左)
「甘太くん」入りのクリームとダイスカットした「甘太くん」を生地で包み、黒ごまをトッピングして焼き上げました。

■「スイートポテトケーキ(大分県産さつまいも「甘太くん」使用)」 税込150円(写真中央)
「甘太くん」入りのクリームとダイスカットした「甘太くん」を混ぜ合わせ、スイートポテト生地に仕上げました。

■「甘太くんの焼いも」 大分県:税込195円(Lサイズ)、大分県除く九州地区:税込175円(Mサイズ)(写真右)
高い糖度としっとりした食感が特徴の焼きいもです。2015年以降は、年間30万本以上販売しています。

解禁式の様子

ローソンは、今後も地元の食材を使用した商品やご当地メニューを発売することで、マチ(地域)の活性化に貢献してまいります。

★ニュースリリースはこちら