社会・環境

トピックス

2018年10月25日

全国各地の自治体と協力して「レジ袋削減キャンペーン」を実施しています

株式会社ローソンは、「3R推進月間」※である10月にレジ袋の削減をさらに促進するため、全国各地の自治体と協力して「レジ袋削減キャンペーン」を実施しています。併せて、POSレジのお客さま告知画面において「3R推進月間」を告知しています。

ローソンは、店舗でのお客さまへの声かけをはじめ、「JFA(一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会)レジ袋削減ポスター」や自治体で制作したステッカーなどの掲出により、地域の住民の皆さまに広くご協力を呼びかけ、レジ袋削減を図ってまいります。

※3R:廃棄物等の発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、再生利用(Recycle)の3つの「R」の頭文字をとったもので、廃棄物の削減に取り組むこと

POSレジお客さま告知画面に掲出した告知内容

自治体と連携したキャンペーンの実施概要

★ローソングループのレジ袋削減への取り組みについて、詳しくはこちら