社会・環境

トピックス

2017年12月5日

【近畿地方】滋賀県守山市と協力し、2店舗で「コンビニde健診」を実施しました

株式会社ローソンは滋賀県守山市の福祉保健センターと協力し、2017年10月7日(土)にローソン守山荒見町店で、11月18日(土)にはローソン守山水保店で、「コンビニde健診」を実施しました。

当日は、店舗の駐車場に検診車を停め、事前に予約された方が、医師の診察や身体測定、血液検査などの特定健診を受けました。守山市民の40歳以上の方で健康保険加入者は無料、39歳以下の方には1,500円で受診していただきました。

守山荒見町店での「コンビニde健診」の様子

守山水保店での「コンビニde健診」の様子

ローソンは「マチの“健康”ステーション」として、今後も店内での健康づくり啓発ポスターの掲出や店舗の駐車場を活用した健康診断などを実施してまいります。

【実施概要】
◆実施店舗
 ・ローソン守山荒見町店
 実施日:2017年10月7日(土) 9:00~11:00
 受診人数:14人
 ・ローソン守山水保店
 実施日:2017年11月18日(土) 9:00~11:00
 受診人数:21人

◆内容
 特定健康診査として問診、医師の診察、身体測定、血圧、
 血液検査(肝機能・脂質・血糖)、尿検査を実施

◆対象
 40~64歳の守山市民(無料)
 39歳以下の守山市民(健診料1,500円)

★マチの健康支援について、詳細はこちら