社会・環境

トピックス

2017年11月21日

【近畿地方】兵庫県の「ふれあいの祭典 西播磨ふれあいフェスティバル」で「ローソン緑の募金」の取り組みを紹介しました!

株式会社ローソンは、2017年10月28日(土)・29日(日)の2日間、兵庫県赤穂郡・兵庫県播磨科学公園都市(芝生広場)で開催された「ふれあいの祭典 西播磨ふれあいフェスティバル~光の都から照らすひょうごの未来~」で、「ローソン緑の募金」の取り組みなどを紹介するブースを出展しました。

このイベントは、体験型・参加交流型のもので、来場された皆さんに環境保全への関心と理解を深めていただくことを目的に開催され、230の企業や団体が出展し、約32,000人が来場されました。

当日は、「かけがえのない森林を守るローソン緑の募金」として「ローソン緑の募金」活動を紹介するパネルを展示しました。来場された皆さんにローソンの取り組みを理解していただけるような簡単なクイズを出題し、約800人の方に楽しく学んでいただきました。

今後もローソングループでは、さまざまなかたちで「ローソン緑の募金」などの環境保全活動を行ってまいります。

【イベント概要】
◆イベント名:「ふれあいの祭典 西播磨ふれあいフェスティバル
       ~光の都から照らすひょうごの未来~」
◆日時:2017年10月28日(土)・29日(日)
◆会場:兵庫県赤穂郡・播磨科学公園都市(芝生広場)
◆出展内容:「ローソン緑の募金」活動の紹介
 1. 「ローソン緑の募金」などのパネル展示、クイズで景品プレゼント
 2. 巨大募金箱で木のコインを使った募金体験