LAWSON

ローソンスィーツ研究所

ローソンスィーツ研究所

ひみつのローソンスイーツ開発室 第34回「フランス栗のモンブラン」

ローソンスイーツ開発室の舞台裏!こだわりのつまった本格的なフランス栗のモンブランが登場しました。

ちひろ
ちひろ

こんにちは!ウチカフェ商品開発担当、ちひろです。
8月も終わりに近づきも…うすぐ9月!季節を先取った秋スイーツはいかがでしょうか?

illust

フランス栗のモンブラン
8月22日(火)発売!
ローソン標準価格 295円(税込)


原材料仕入れ担当の細井さんがゲットしてきてくれたのは、AOP認定を受けたこだわりのマロンペースト。栗の名産地であるアルデッシュ地方の栗なのですが、その中でもシャテーニュと呼ばれる洋栗を使って作られたマロンペーストです。栗本来の味わいと香りがしっかりとしており、その特徴を生かすためにマロンペーストにはバニラを入れず、甘さを控えめにして炊き上げています。
そんな特別な材料を使ったマロンクリームが、上のみならず、中にも隠れている贅沢なモンブランは、スポンジ生地にもこだわっています。香りのよいナッツ入りの生地には、ブランデーシロップを塗ってあるので、食べるたびリッチな香りがふわっと鼻に抜けていきます。
こだわりのつまった本格的なフランス栗のモンブラン、ぜひ食べてシルブプレ〜!…あ!細井さんがうつっちゃった! 

そうそう、細井さんといえば、今はまた別の国に栗を探しに行っています。実はフランス栗のモンブランを第1弾として、これから第2弾、第3弾とまた違うモンブランが出る予定なんです…!
ぜひ3つのモンブランをコンプリートしてくださいね。

※この物語は実話を基にしたフィクションです。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。
※商品によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※都合により商品の内容が一部変更になる場合がございます。
※数量・期間限定商品のため、地域・時期により販売を終了いたします。
※画像はすべてイメージです。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。
※店舗により納品時間が異なるため、発売時間は前後する場合がございます。  
 

作者近影

マンガ・商品解説 : ハトコ
埼玉出身のイラストレーター。
著者は『うますぎ!東京ギョーザ』『ご当地グルメコミックエッセイ まんぷく埼玉』
『不調女子ハトコの生姜まみれ生活30日間』『結婚できる気がしません。』(すべてKADOKAWA)など。

ブログ「ハトコの小部屋」 http://shiracobato.blog100.fc2.com/
Twitter @hatoco_o
 

©Hatoco

一覧に戻る



このカテゴリーの新着記事

TOP