LAWSON

ローソンストア100

ローソンストア100

アレンジひとつで大変身! 今年の夏はそうめんがおもしろい!

みんなで見つけるマイベストそうめん! ローソンストア100イベントで実際にチャレンジしてきました

りんごちゃん
りんごちゃん

バナー

みなさま、暑中お見舞い申し上げます。ローソンストア100のりんごです。

今回ワタクシは、2017年6月29日(木)にローソンストア100が、エスビー食品、扶桑社とコラボレーションしたイベント『ブーム到来! そうめん開き』に参加してきました。
ローソンストア100では、このようなイベントを定期的に開催しているんです。ちょっと意外でしょ?

過去には『 100円商品100種類食べつくし 』というイベントや、『 ローソンストア100のギガ盛りサプライズパーティ! 』なんていうイベントが行われて、開催は今回が3回目。
なんとなくおわかりかと思いますが、「食べきれない!」という嬉しい悲鳴が聞こえるほど、満腹になっちゃうイベントなのです。

今回は、そのイベント名の通り、会場の皆さんと『そうめん開き』をして、さらに『マイベストそうめんを見つけてくださいね』という内容なのです。…が、ちょっと待った。
イベントで『マイベストそうめんを作る』って、どういうこと? その場で作るの? お鍋は? お湯は? 
うーん。ちょいと謎が多すぎやしませんか?

そうめんは一体どんな風に出てくるのか、はたまたマイベストそうめんは無事に作れるのか。
ならば! ということで、実際に体験してきました。

興奮するほどのトッピング材料! 圧巻の景色が待っていました

会場に入ると、各テーブルには「これでもか!」とばかりに、缶詰や薬味、温泉卵や納豆、梅干しなどがドーンと並んでいます。こちらは全部ローソンストア100で販売している商品です。調味料もかなり豊富!

ここに置かれたものは、自由に使ってOKとのこと。

なるほど。これらを使用して自分だけの『マイベストそうめん』を見つけるワケですね!
とはいえ、かなりの種類があるので、合わせるものをきちんと考えながら作らないと、大変なことになりそうな予感。
出だしからちょっぴり不安になっているところに、さっそく今回の主役であるそうめんが運ばれてきました。

一番の謎だった「そうめんの提供」は、なんと「わんこ方式」…!

なくなったら「はーい」と手を挙げると、追加のそうめんが運ばれてきます。すると、あちこちから「はーい」と手が挙がり、会場は一気に大盛り上がり。どんどん皆さんの元へと運ばれていきます。

おっと。見てる場合じゃありません。ローソンストア100代表としては負けてられませんよ。さっそくアレンジ開始です。

まずはローソンストア100のオススメレシピからチャレンジ!

まずは準備体操とばかりに、 ローソンストア100オススメレシピ をおさらい。

めかぶ+温泉卵+納豆を入れた『朝そうめん』です。どうですか。そうめんが見えないほど具材たっぷり。
ああ…トッピングしたい放題って、なんだかすっごくシアワセ…。

スルスルッと喉を通っていくそうめんに、食欲ONのスイッチが押されたのを確信しました。
完食すると同時に、右手はすでに缶詰をGET!

次は、いわしの蒲焼缶+ツナ+SBきざみパクチーの、食べ応えアップアレンジを敢行!
そうめん・パクチー・魚系缶詰の相性は本当に抜群。今年の夏は、この組み合わせが流行するのではないでしょうか?
2種類アレンジそうめんを楽しんだところで、このイベントのもうひとつの『お楽しみ』もご紹介します。

それは…。


このイベント、ドリンクも飲み放題なのです。

アルコールやソフトドリンクはもちろん、なんと人気のスムージーまでも飲み放題!

これらも、全部ローソンストア100で買える100円(税込み108円)商品なのです。
イベントに来たら、野菜不足も解消できちゃうかも…!?

アルコールを飲む人には、各テーブルに用意されていたコチラがおつまみにぴったり!
まるでスナック菓子のようにパリパリと食感がよく、ついつい手が伸びちゃうクセになる味わい。

実はこれも『パリパリそうめんせんべい』といって、そうめんをアレンジしたもの!
そうめんって、本当に色々な食べ方ができるのですね。改めて実感しました。

 

ということで…! りんご的『マイベストアレンジそうめん』を発表します!

『キムチ+ラー油』や、『マジックソルト+オリーブオイル』など、色々と試しましたが「もっとオリジナリティあるアレンジをしたい」という信念のもと、紆余曲折を経て『マイベストアレンジそうめん』を無事に決定することができました。それでは発表します!

【レモン+プチトマト+ツナ+マジックペッパーソルト+きざみパクチー+オリーブオイル】を使用した、その名も『南国リゾートそうめん』です!
一口食べて目を閉じれば波の音が聞こえてくるような、南国ムード高まるそうめんに仕上がりました。
なんといっても、ツナのうまみとパクチーの風味が最高! そこにレモンの酸味が加わり、爽やかな味わいを楽しめます。
「和」のイメージしかなかったそうめんが、アレンジでこんなに変わるというのは本当に驚きでした。
何杯も食べたのにも関わらず「食べ飽きた」という感覚がなかったのは、やっぱりアレンジのおかげ。
 
「今日はそうめんでいいか…」なんて、妥協はもったいない! 今年の夏は、アレンジそうめんで、楽しく美味しく過ごしてください。そして、ローソンスト100のイベントにも是非遊びにきてくださいね。


以上、今やそうめんを見たら、アレンジせずにはいられないりんごがお送りしました〜!


 
「そうめん開き」イベントの、お兄ちゃんのレポートはこちら
 
 

※店舗によって品揃えが異なります。
※画像はすべてイメージです。
※パッケージデザインは変更になる場合があります。
※標記の価格は、ローソンストア100の標準価格(株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価)です。

一覧に戻る



このカテゴリーの新着記事

TOP