LAWSON

ナチュラルローソン Buyer's Note

ナチュラルローソン Buyer's Note

Buyer's Note

プロヴァインワイン買い付け in デュッセルドルフ(ドイツ)

ドイツのデュッセルドルフで開催されたプロヴァインの視察・買い付けに行ってきました。
出展国数は前年より3か国多い126か国にのぼり、出店社数は6,200社と、まさに世界最大級のワインの展示会です。
来場者も2015年を5%上回る5万5000人を集めたようです。

今回の買い付けの目的は、最近注目が高まっている「オーガニックワイン」と、お試し飲みにぴったりの「ハーフボトルワイン」の2つにポイントを絞り、短い時間の中でいそいそと探してきました。
ナチュラルローソンは今年15周年を迎えるにあたり、原点であるオーガニックや有機にワイン以外の商品も含めて品揃えを拡大しています。
また、ホテル立地や仕事が終わって、少量飲みたいニーズは必ず増えていると感じ、小容量のワインを探しに行きました。

さすがオーガニック先進国といわれるヨーロッパだけあり、ありましたオーガニックワインコーナー。
世界的にも有名なフランスに本拠地を置くAB(アグリカルチャービオロジック)を中心に認証取得したワインの数々。

数あるオーガニックワインの中でも最も魅力を感じたのは、アルゼンチンの「オーガニック&フェアトレード」ワインです。アルゼンチン産のオーガニックワイン自体が少ないのに加えて、フェアトレードも実施しているまさにナチュラルローソンのコンセプトに相応しいワインです。只今、秋からの発売に向けて調整中ですので、こうご期待下さい。

ハーフボトルのワインも沢山ありました。どうしても日本に輸入するとロットが大きく相当数販売しないとコストも高くなると聞いてましたが、探せば少ない数量でお値打ちの商品も発見する事が出来ました。
スペイン産のオーガニックの小容量の商品は、ちょい飲みにも対応できる魅力的な商品で何とか販売出来ないか調整中です。

総括

とにかく多数のワインがあったので、時間さえあればもっと良いワインを発見出来たのではと感じました。また、ワイナリーの出荷価格を聞いて、こんなに安いのかと実感すると共に良いワインをお手頃価格でお客様にいかにして届けるかを考えさせられるキッカケになりました。

一覧に戻る



このカテゴリーの新着記事

TOP