健康ブログ

健康ブログ

もっと野菜!シリーズが、さらに進化!ロカボにも対応した主食系商品が登場です♪

もっと野菜!シリーズが、さらに進化!ロカボ(※1) にも対応した主食系商品が登場です♪

ひさこちゃん
ひさこちゃん

こんにちは。ローソン研究所、研究員のひさこです。

最近、暖かい日が続きますね。
そろそろ出番の春物の服を出して、ふと、「冬の味覚を堪能しすぎた私は、この服達を着れるのだろうか…」と、不安を感じた今日この頃です。

そんな感じで、ちょっぴりおさぼりしてた、ロカボ(※1)生活に再びチャレンジしようかな?なんて思ってます。
>>>過去のロカボチャレンジ日記はこちら(第1話)

以前は、ロカボ生活のために、あれこれ商品を組み合わせるのに頭を悩ませていたのですが、
なんと、 1食食べきっても糖質量が40g未満という夢のようなお弁当や麺類 が発売されたんです♪

実際にひさこが全品食べてみましたよ!


サラダ感覚!?さっぱりと食べられる軽食ご飯♪

ねばねば

1食分の野菜(※2)が摂れる しば漬けとオクラのネバネバご飯(野菜入りご飯)
発売中!
ローソン標準価格 498円(税込)
1食あたりの糖質量;27.0g



鶏そぼろ、筍、人参、大根、マンナンを混ぜ込んだご飯で、ご飯だけ食べても、色んな食感が楽しいです♪
トッピングの具材も、しば漬け、納豆、とろろ、オクラ、蒸し鶏、人参、ほうれん草と7種類も!彩りもきれいで、食欲をそそられます。
口に入れると、それぞれの食感が楽しい!
全体的にさっぱりしているので、ボリュームのあるサラダを食べている気分になります♪
食欲がない時や、小腹が空いた時にもぴったりですね。

具材ごとに味わうもよし、混ぜるもよし、ですが、
具材の味付けでご飯を味わう仕立てなので、ビビンパのようにしっかりと混ぜて食べるのをおすすめします!


ロカボで炒飯が食べられるなんて…!

あんかけ炒飯

1食分の野菜(※2)が摂れる 中華あんかけ炒飯
3月19日(火)発売!
ローソン標準価格 530円(税込)
1食あたりの糖質量;39.6g



マンナン・鶏そぼろ・筍・玉ねぎ・玉子を混ぜた炒飯に、野菜たっぷりの中華あんをかけたボリュームたっぷりのお弁当です。

鶏そぼろの旨みがしっかりしていて、炒飯だけで食べても美味しいです!筍やマンナンの食感がアクセントになって、具沢山に感じます。
オイスターソースでコク出しした野菜あんがとろ~り絡まって、更にうまうま、満足度大です!

しっかりした味付けで、ガッツリ食べたい時にぴったり!
これで糖質量が40g未満とは驚きです!


食感が楽しい混ぜ混ぜビビンパ♪

ビビンパ

1食分の野菜(※2)が摂れる 8品目の野菜と牛そぼろビビンパ丼(野菜入りご飯)
3月19日(火)発売!
ローソン標準価格 498円(税込)
1食あたりの糖質量;38.1g



蓋を開けると、8種類の野菜と牛そぼろが詰まってて、すごい具沢山!
おのずとテンションが上がります♪
ご飯にも、マンナン、鶏そぼろ、筍、人参、大根が混ぜ込まれています。ご飯だけ食べても、鶏そぼろの旨みが感じられます。

具材を盛り付けて…おおっ!コチュジャンが結構辛いっ!
辛いのがちょっと苦手…という方は、コチュジャンを加減するといいと思います。ビビンパの名前の通り、しっかりかき混ぜたほうが味わい深くなるのでおすすめです!
もやしや大根ナムルだけでなく、ご飯に混ぜ込まれている具の食感も重なり、噛むために食感が楽しめる一品です。


これ、ほんとにロカボなの…?ボリュームたっぷり皿うどん♪

皿うどーん

1食分の野菜(※2)が摂れる パリパリ麺の皿うどん
3月19日(火)発売!
ローソン標準価格 498円(税込)

1食あたりの糖質量;31.6g
※北海道、九州、沖縄除く


この商品は麺にヒミツが。
難消化性でんぷん配合の麺を揚げめんにしているのです!
麺だけ食べると、香ばしく、パリパリとした軽い食感ですね!油の重たさをあまり感じません。

豚骨、鶏ガラの旨みが詰まったスープで仕上げたあんが本格的!
野菜の甘みとスープのコクで、箸が止まりません♪


 

ロカボでちゃんぽんを1食完食できるなんて夢のよう…!

ちゃんぽん

1/2日分の野菜(※2)が摂れる ちゃんぽん
3月19日(火)発売!
ローソン標準価格 498円(税込)

1食あたりの糖質量;33.9g
※北海道除く


この商品も難消化性でんぷんを配合した麺を使用して、糖質量をおさえました。
太めの麺はもちもちして食べ応えがありますね!

鶏、豚のガラスープをベースに、野菜と魚介の旨みや生姜を加えた濃厚でコクのあるスープがじわーっとしみます。野菜も程よく柔らかく、麺との絡みも抜群で、最後の一滴まで飲み干したくなります!


人気のビーフンも野菜&ロカボ!

びーふん

1/2日分の野菜(※2)が摂れる 焼ビーフン
3月19日(火)発売!
ローソン標準価格 430円(税込)

1食あたりの糖質量;39.0g
※沖縄除く

定番の人気商品、ビーフンもリニューアルして、ロカボ商品に仲間入りです!
オイスターソースと豚肉の旨みを加えた醤油味のソースで炒めた人参、キャベツ、もやし、ブロッコリー、きくらげ、チャーシューをトッピングしてあり、見た目にも野菜がいっぱい!
程よい食感に仕上げた麺と野菜の絡みもよく、あっさり食べられます。
たくさん食べたい訳ではないけど…という軽食にもぴったりですね。


ロカボ対応の「1食完結OK」な主食系商品が6品もあるので、
あれこれ考えなくても、気軽にチャレンジできますね!

ひさこは麺類が大好物なので、ちゃんぽんや皿うどんを、糖質を気にせず1食ぜーんぶ食べきれるのが嬉しくてたまりません!!
お味もしっかりしてて、満足度も高いですよ。

ぜひ、お試しくださいね♪


「ロカボ(※1)」とは?

一般社団法人 食・楽・健康協会(代表理事 山田悟医師)が推奨する、1日の糖質量を70~130g(1食20~40g、間食10g)とする「穏やかな糖質制限食」のことです。
>>>一般社団法人 食・楽・健康協会のHPはこちら

糖質は三大栄養素の「炭水化物」に含まれていて、血糖値を上げる原因になっています。
適正な糖質摂取を心がけることで、血糖上昇を抑えることができます。

「おいしく楽しく適正糖質」それがロカボなんです。

ロカボの説明

ロカボ商品は「ロカボマーク」が目印!

ロカボマーク

「ロカボマーク」とは?

食・楽・健康協会が掲げている、世の中の人々に「おいしく、楽しく食べて、健康に」なっていただきたいという理念のもと、「おいしく楽しく適正糖質=ロカボ」を更に普及させていくために作成されたマークになります。
※ロカボ糖質とは、利用可能炭水化物を元に算出したものです。

ロカボオフィシャルサイト より)

ローソンでは、皆様に「ロカボ商品」であることをわかりやすく伝えるための取組を実施しています。

1)商品パッケージの表面(オリジナルロゴ)や裏面(栄養成分表示)に、糖質量を記載します。
(ベーカリー、サンドイッチ、オリジナルスイーツ、サラダ、ナチュラルローソンブランドのお菓子など)

2)「ロカボ商品」であることを伝える“ロカボマーク”を、ベーカリーやオリジナル菓子などの商品パッケージに記載します。
また、今後さらにわかりやすくするため、“ロカボマーク”掲載の対象商品を順次拡大していく方針です。

栄養成分表示

ロカボパッケージ

(※2) 1日あたりの摂取量の目標350g以上(厚生労働省「健康日本21」より)

※画像はすべてイメージです。
※商品・店舗によっては、一部取り扱いのない場合がございます。
※「ローソン標準価格」は、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価です。

一覧に戻る



TOP